ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.12.13 (Mon)

初めてのお留守番

ここ1週間、日に日に寝ぐずりがパワーアップしています。
以前は100発100中の特効薬だった「添い寝+おっぱい」が効かなくなり、もう反り返って泣く泣く・・・
抱っこして歩くしかありません。
その分、ちゃんと成長してもいるらしく、私の顔を見つけるとニコッと笑う頻度も急上昇しているのですが。

朝の目覚めはとっても機嫌が良くて、おむつがぬれていてもニコニコしながら愛想を振りまいてくれるのですが、日が陰る頃から怪しくなり、6時頃にお風呂に入れた後はもうギャ-、ギャ-、ギャー
よくまあ、こんなに小さいからだから大きな声が出るわね~、またまたいつまでも続くわね~、と感心するぐらいの声で泣き続けます。

こうなるともう、部屋の中をぐるぐると熊のように歩き回る毎日です。旦那さまが早く帰ってきた日には、旦那さまがやってくれることもあるのでとても助かりますが、一人で1時間以上となってくると、ほんとこちらもクタクタです。
唯一の救いは、手で抱っこに耐えられなくなって、スリングやビョルンを使っても、今のところ効果は同じなので、手で支え続けなくてもすむことぐらいでしょうか。
私は知らなかったのですが、母によると赤ちゃんは眠る時の暗いところに吸い込まれるような感覚が怖くて泣く、という説があるんだそうですね。

そんなこんなの毎日ですが、昨日、産後初めての飲み会に出かけてきました

大学の時のゼミのメンバーは卒業後も仲が良く、年に1回以上のペースで集まるのですが、年齢的に徐々に皆が忙しくなってきて、開催頻度はさがってきていて、今回は2年ぶりぐらいの集まりでした。
毎回、在京メンバーのほとんどが参加する参加率の高い会なんですが、昨日も卒業後、もう14年も経つのに元々15人しかいないメンバーのうち9人が集合しました。
場所はいつも学生時代に行っていた、安い居酒屋と決まっています。一度、六本木のおしゃれなお店でやったこともあるのですが、「うーん、やっぱり違うね~」ということになり、未だに驚くほど安い、そのお店に通い続けています。

これまでうさ子と離れたのは、私がインフルエンザの予防接種に行く、子宮頸がんの検診に行く、打撲を整形外科に診てもらいにいく、美容院に行く、ぐらいでいずれも半径500メートル以内、1時間以内で家に帰っていました。(美容院もカットだけで急いでもらって家に帰るっていう感じ)
今回は往復も含めると3時間弱、大急ぎでタクシーを飛ばして帰ったとしても20分ぐらいはかかる距離です。
いざとなればいつでも家に帰れる状態とは違う今回の外出に私もドキドキですが、旦那さまも初挑戦です。

3時間近い留守を予定していたので、2,3日前に哺乳瓶で冷凍母乳も試していたのですが、これは失敗
哺乳瓶を口に入れても全くの無関心で、泣きはしないものの、舌で押し出してしまいます。
しばらく粘った後あきらめて、お腹が空いていないのかなあと試しにおっぱいを見せるとすごい勢いでカプッ!
ゴクゴクと一気に飲んでいました。
完母の場合の哺乳瓶拒否はよくあることのようなので仕方がないかなと思いますが、離乳食が始まる時期になったら再度トライして復職に備えなければ、と思ったところです。

さて、そんなわけで一抹の不安を抱えつつも飲み会へGo
スタートは6時でしたが、なるべくいつもの生活パターンを変えないように、お風呂に入れて寝かしつけてから出発したので、1時間余り遅れての参加。終了は閉店の11時半と決まっているのですが、これも9時には店を出て帰宅しました。
店を出るときに旦那さまに連絡すると「ずっと寝ているよ~」とのこと。帰ったときにもまだスヤスヤと熟睡していました。

もう少し長居したい気持ちもありましたが、久しぶりに会う気兼ねの要らない学生時代の友人との会はとても居心地が良くて、すっかりリフレッシュできました

このところのぐずりで、気分的に消耗気味だったエネルギーを補充できて気分一新です。
1週間前にはあれこれイライラが募って旦那さまにキレたりもしたのですが、リフレッシュのお陰で同じことでもイライラせずに、おもしろいと思って眺められるようになったかしら??


にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

飲み会!

ぴょんたさん
飲み会参加して、リフレッシュできてよかったですね
気の合う友達と会うだけでもリフレッシュできますよね
うさこちゃんも寝てくれて親孝行ですね
でも、ぴょんたさんがだんなさんにきれるなんて意外でした
私はしょっちゅうダメダシしまくってますが(笑)

寝ぐずり大変そうですね~
熊のようにですか!
うちも寝ぐずりはじまったら熊のように歩きますね

>BLUEさん

コメントありがとうございます!

うさ子との毎日の時間は幸せで、楽しいのですが、それでも少しでいいから普段とは違う自分の時間はいいですね。
うさ子が生まれてからけっこう夫にあたることが増えています(苦笑)。余裕がないせいでもあり、生活がすべて家の中に向いているせいでもあるのかなあなんて思います。
もっとおおらかにしていたいんですけどね。

寝ぐずり、日によって程度はいろいろあるのですが、反っくり返って泣かれるともう歩くしかない感じです。
広くもない家の中ですから、リビングを行ったり来たり。自宅ではフリースを着ていることが多いので、モコモコして、まさに熊です(笑)。
いつまで続くのかなあとうんざりする日もありますが、この時期を過ぎてしまうのもまた寂しいのかもしれませんね。
ブル子ちゃんはどんなグズリンを見せてくれるんでしょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。