ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.21 (Thu)

おっぱい事情

生後もうすぐ4週間、うさ子の旺盛な食欲に支えられ、今のところ完母です。
これまでのおっぱい事情は・・

一週目(入院中)生まれた直後は帝王切開のため、カンガルーケアはできず、2~3時間経ってから助産師さんの全介助で初乳を飲ませてもらいました。

2日目から母子同室になり、泣いたら飲ませるの繰り返し。
病院の方針で、とにかく吸わせるのが大事、という教えを守りひたすら吸わせることに。
最初の2日は出なくても当たり前で、赤ちゃんもそれで大丈夫なようにできているそうですが、それでもお腹が空くようで1時間おきになき、出ないとますます泣く・・ということもありました。
その様子を見て助産師さんが2回ほど糖水を哺乳瓶で飲ませてくれたら2~3時間寝てくれたり、といった母乳スタートでした。

3日目の朝の体重は出生時に比べて1割以上も減ってしまい、3日目も午前中は十分に出てくれなかったので、ミルクを足してもらったりもしましたが、夕方になって徐々におっぱいが熱くなって、張ってきて、ようやくうさ子が求めるだけ飲めるようになりました。

それ以降、それなりに順調に母乳は出てくれて、小さなトラブルはあっても大きくは困らずにここまでやってきています。
小さなトラブルとしては、私は左脇に副乳があるのですが、生後4~5日頃その副乳がすごく張ってしまい、カチンカチンになり熱を持ってしまいました。これはよくあることだそうで、冷やせば数日で治る、ということでアイスノンをもらってしばらく冷やしました。
確かに数日で落ち着き、退院後数日経ってからは、うさ子が強く吸ったときなどにピキンとなることはあるものの、大きな腫れはなくなり、痛みもありません。

2週目(退院後)
それなりに順調に授乳ができるようになり、おっぱいの張りもしこりではなく、落ち着いてきました。
授乳は1回1時間~2時間ぐらいかかることが多いのですが(飲んで寝たと思ったらまた起きる、を繰り返すので)、どうしても眠ってくれない場合には「添い寝でおっぱい」が一番効く方法で、それは今でも同じです。

病院で添い寝での授乳の仕方を教えてもらい、そのときも不思議とすぐ眠るし、私も寝られるこの方法は私にとっても楽なので気に入りました!
抱っこに疲れてしまったとき、疲れたら「お母さん、もう限界だよ-。一緒にお昼寝だね~」と宣言して一緒にベッドに入ります。
口にくわえるだけくわえて、ほとんど飲まずに寝てしまうこともあるくせに、どうもくわえながら寝るのは快適らしい・・・。
今頃はパターンを覚えてきたのか、ベビーベッドではなく、親用のベッドに寝かされると目を輝かせておっぱいを探します(笑)。


3週目

この頃から、夜はそれなりに寝るけれど、昼間になるとさくっと寝てくれる日と、何時間もぐずぐずを続ける日が出てきました。
おっぱいを飲んでお腹はいっぱいになった後、うまくうんちが出なくてお腹が張ったような気がする時があるらしく、そのときは顔を赤くさせたり、気張ったりしながら、機嫌悪く泣きます。

最初にずーっとぐずぐずしていたのは3連休の日だったので、旦那さまがいて、なんとなくいつもと違うパターンなのがいけないのか?とも思ったのですが、その後の観察によると、どうも天気が関係しているように思えてなりません。
天気が良くてからっと涼しい日には比較的日中もよく寝てくれますが、曇天だったり雨だったりという日にはどうもぐずり率が高いです。
湿気を感じているのか、気圧を感じているのか??よく分かりませんが、そんな気がします。

私の方は、甘い物をじわじわ解禁してみました。
甘い物は危険だと思って避けていましたが、目の前にあると食べたくなってしまう私。
もらい物のクッキーを食べてみました。1枚食べて、一日様子を見たところ大丈夫。2枚食べて、大丈夫。
ということで、クッキー2~3枚は大丈夫そう、ということで安堵しました。
翌週(今週)は、もらったパウンドケーキを一切れずつ、昼食後のデザートに食べるのを楽しみにしています。
たんぽぽコーヒーとパウンドケーキの時間が私の楽しみな時間になっているのですが、うさ子が寝てくれないと抱っこのまま頬張ることに・・・。それでも食べる方を優先しています(笑)

4週目

なんだか新生児と思えないぐらい、夜にまとまって寝るようになりました。
日によってタイミングが違いますが、22時~23時頃から寝始めるときが一番長くて、4時間以上、昨日などは5時間半も一気に眠ってくれました。

その後、一度起きると、まずおむつを換えて(換えたとたん、だいたいブリブリと音がして腸が動く)、30分ぐらいおっぱいを飲み、もう一度おむつを換えて、再度飲むと寝てくれるというパターンが多いです。この夜中の授乳がだいたい1時間ぐらい。

その後は3時間ぐらい寝てくれるのでだいたいここで朝になります。

その分、昼はぐずぐずしている時間も長くなってきて、断続的におむつ、おっぱい、飲みながら寝る、ベッドに戻したら起きる、おむつ、おっぱい、また寝るけど下ろすと起きて泣く、を5~6時間続ける日もあります。
疲れるから本人も寝たいだろうに、なかなか眠れなくてますますぐずるのかなあと思ったり。

おっぱいの方は、5時間もの連続睡眠の後はカチカチになりますが、その後、お腹の空いたうさ子が必死でかぶりつくので、そこで大分緩和され、朝になってからひっきりなしに授乳とおむつを繰り返しているうちに落ち着く、というサイクルになってきました。
今のところカチカチで後遺症が残ることはないので、このままのペースでもなんとかなりそうです。


今のところまあまあ順調かなと思いますが、これからどうなっていくのでしょう??
成長の中で行きつ戻りつするんでしょうね~。

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。