ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.08.13 (Fri)

ゴーヤ、ゴーヤ、ゴーヤ

わが家のベランダでもゴーヤを栽培していて、7月はじめから14本を収穫。夫婦ともにゴーヤ大好きなので、これぐらいだったら食べるペースの方がずっと早いです。

10日ほど前、実家から10本以上のゴーヤを含む野菜が送られてきました。実家はド田舎なので、当然のように裏の庭が畑になっていて、いろいろ自家用野菜をつくっています。ゴーヤのほかにも、トウモロコシ、ピーマン、ミョウガ、オクラ、モロヘイヤなどがどさっと届きました。
それらのほとんどを無事に食べきりました。

そして数日前、「毎日暑いから、どんどんゴーヤができるんだけど、まだいる?」と訊かれて、「いる!」と答えた私。
昨日、宅急便が届きました。確かに電話で「ミカン箱いっぱいに送ったから」とはいわれていたものの、開けてびっくり。30本ものゴーヤが。それも一本一本が大きいんです。
毎日1本食べても1ヶ月。さすがに1ヶ月はもたないので、もっとペースupする大量消費の方法が必要です。

ということで、ネットでレシピをいろいろ見てみると、普通に炒めたり、ゆでたり以外の大量消費としては、甘酢漬け、佃煮、ジュースなどがありそうでした。
塩分を控えるべき現状では、佃煮は今ひとつ不向き。ジュースは、ミキサーがないと面倒そうです。

というわけで、まずは甘酢漬けをつくってみました。
参考にしたのは、このページ。鷹の爪がなかったので、生姜で代用してみました。

一晩つけたところで食べましたが、シャキシャキしておいしいです。
好みとしてはもう少し砂糖が少なくてもいいかな、という感じです。

本日の夕食、もう一品はゴーヤの肉詰め。
ピーマンの肉詰めの要領で、縦半分に割ったゴーヤの種を出し、肉種を詰めます。
魚焼きグリルで焼きました。
けっこう食べ甲斐があって、ゴーヤ好きならなかなかイケる味だと思います。

まだまだ冷蔵庫の野菜室を占拠しているゴーヤたち。明日は何にしようかな・・。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

ゴーヤ30本ですか! すごいですね~

こちらでは、あまり夏が暑くないからか、ゴーヤは見かけないので私は全然レパートリーがないのですが、母は夏場に定番のゴーヤーチャンプルをよく作っているようです. あの苦味がいいですよね. それにあの食感も♪

>ぼんずがーるさん

30本というのはほんと、ボリュームありますよ~
毎食、ゴーヤ食べています(笑)。
チャンプルーもいいですよね。わが家でもよくつくります。

冷凍できる和食、コメントに書こうと思って忘れていました。
乾物系は調理後も冷凍しても大丈夫ですよ。ひじき、昆布、切り干し大根などの煮物、凍り豆腐などなど。私も入院前にはできるだけ用意しておこうと思っています。

ゴーヤに含まれる成分キニーネが早期、中期の流産を引き起こす作用がある
と薬剤師さんのブログでみかけましたのでいちおうお知らせしときます。
もう後期だから大丈夫だとは思いますが…念のため。
おせっかいで失礼しました。

>もとさん

コメント、ありがとうございます。
何にせよ、食べ過ぎはよくないということですね。
ビタミン等々、いい要素もたくさんあるけれど、瓜なので体を冷やす食材でもあるようですから、食べ過ぎないようにしたいと思います。
病院の母親学級でも、ひじきもミネラルがたくさんだからぜひ食べるように、でもヒ素もあるから食べ過ぎないように、と言われましたし、どんな食材もそこそこそういうものなのでしょうね。
生まれてくるまでも、その後の授乳も、バランス第一だなあと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。