ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.09.17 (Thu)

事故?ビックリ!

今週火曜、夜が外の人たちとの研究打ち合わせで都内某所へ。
出張の時ならスマホの充電器を持ち歩いていますが、その日は夕方から外に出るだけだったので、何も考えずにおりました。
打ち合わせの場所についてから充電が20%しかないことに気がつきましたが、まあいいやとそのままにしていました。夜9時半近くなり、次回の予定を決める、、ということになりスマホでカレンダーを確認。そのとき、旦那さまからのメールで、遅いのかどうか、というのが入っていました。もう少しかかるから10時は回る=子どもたちが寝てからのタイミングになると返信しました。その後間も無くスマホは電池切れで強制終了。
会議が終了したのは10時前。そこから普通に電車に乗り、家に着いたのが10時45分ごろ。もうすっかり寝ているはずの時間です。

玄関を開けると、廊下も玄関も煌々と電気がついていて、玄関に子どもたちの診察券入れがバサッと落ちていました。ここまでなら驚きません。よくある光景です(苦笑)。
が、寝室のドアが開けっぱなしで、電気がついているのであれ?と。
お風呂場が開けっぱなしで、出しっ放し、脱ぎちらかしっぱなし、というのはよくありますが、寝室開けっぱなしは珍しいのです。
電気消し忘れ?と寝室を除くと、あれ?いない!

隣のお風呂は、いかにもお風呂に入っていた途中で何かあったかのように、お風呂の蓋さえ閉まっておらず(ただ、これは平常時でもときどきある)、とっ散らかった状態です。
毎日、お風呂上りに、子どもたちはお茶を少し、旦那さまはビールを一本、というのが習慣なので、さては、飲んでいるうちにリビングで寝たんだな、と、リビングに行ってみると、そこもとっ散らかったままで、やっぱりいない!
残りの部屋にもいない。とりあえず呼んではみたものの、いないんだなと理解しました。

で、玄関に診察券入れが投げてあったということは、何かがあって、2人を連れて救急に行ったに違いない、電話が通じなかったからそのまま行ったのだな、と。ここまで気づくのはたぶん、1分かそこらの間だったと思います。

スマホを充電器に刺し、でも空っぽだからすぐには起動しないことにイライラしながら、とりあえず家電から旦那さまに電話。
つながらないかと思ったら、あっさりつながり、それほど大したことなさそうな口調で出ました。横ではミミスケのキャーキャー声。
ここでああ大したことないんだな、と安心しました。

旦那さまはメールで事情を見たと思ったらしく、「まあ、そういうことだから」と。電池がなくなり中身を見ていないことを伝えて説明してもらいました。
カーペットの上で、足を引っ張って引きずる遊びを大はしゃぎでやり、いざお風呂に入ろうと思ったらお腹が擦りむけていて、痛い痛いと大騒ぎになった、二人とも痛いから病院に行くというから、タクシーで救急外来に来た、ということだったようです。
あと30分もすれば終わるんじゃないかな、来ても来なくてもいいよ、という感じでしたが、まあ家で待っているのも落ち着かないし、眠くてぐずりだしたら一人で2人を見るのは大変なので、私もすぐにタクシーで救急に向かいました。

着いてみると「あ、おかあさんだ!」という、元気そのものの2人。「来て10分もしないうちに来る必要がなかった気がしている」という旦那さま。
そこで4人で待つこと1時間弱、その間すっかり飽きたミミスケとうさこを代わる代わる抱っこしたり、院内をうろうろしたりの忍耐の時間です。ようやく見てもらい、ワセリンを厚く塗ってガーゼをしれば大丈夫、ということで処置をしてもらい終了です。深夜なので院内処方でワセリンをもらい、12時頃ようやく帰宅しました。二人とも手足を洗って着替えさせたらバタンキューでした。
翌日は二人仲良くワセリン&ガーゼのお腹で登園しましたが、痛くはなく、どうってことなかったようです。まだ真っ赤ですが、ほどなくして治ると思います。

お風呂で溺れたのか?とか、いったい何があったのかと一瞬ものすごくビックリしましたが、結果はたいしたことなくてホッ。そういえば、うさこが初めて救急にかかったのも旦那さまと留守番しているときに腕が抜けた、でした。
子どもたちは、私とであれば、カルタしようとか、絵本読もう、とか、もっと静的な遊びをしたがるのであまり怪我するというシチュエーションがありませんが、お父さんとだと大暴れして遊ぶんでしょうね。私も子どもの頃腕を脱臼したり、自転車で転んで派手に怪我したり等々は大抵、父と一緒の時だったなあ、と。
ま、たいしたことなくてよかったです。
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。