ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.09.09 (Wed)

BT27 夢クリ通院

どんどん日が過ぎていき、月曜が心拍確認の日。
先週末が福岡泊まり出張だったので、仕事は休みをとっていました。
8時半までの時間指定なので、保育園の送りは旦那さまに頼んで新橋へ。
8時20分ぐらいに到着し、会計終了まで1時間弱。今季の通院の中で最短です。
今日は急いでいませんから大丈夫ですよ、と言いたいぐらい(笑)。
つわりも若干あるにはあるけれど、全体にすっきりしないのと、なんだかすぐ疲れるのと、時々本気で気持ちが悪い時がある、程度で吐くほどではありません。
うさ子のとき、ミミスケのときとほぼ同じ。楽なタイプなのだと思います。

外来受付ですぐに日付と名前のラベルが貼られた採尿のキットを渡され、「ちゃんと事前に準備されているんだなあ」と思いました。
何時間かかるかわからない通院はストレスですが、その中では最大限の努力がされているのだと。

この日も特別待遇(?)の順番で、採尿キットを提出すると、間もなく採血、そしてそれほど待たずに内診。

内診室ではモニターを一生懸命見ましたが、心拍の数字がどこに表示されているのかわからずじまい。
胎嚢は明らかに大きくなっていたし、ちゃんと胎芽も測られて、あっさり終わったので大丈夫だろうと思いつつも診察を待ちました。

診察待ちの間、院長内診の人はわざわざ処置室の出窓カウンターに呼ばれて再度トイレに行く指示を受けていました。
院長内診・診察って、何日目なのかの基準があるのでしょうか。よくわかりません。
私が今回院長だったのは今のところ1回目の診察(D3)、移植日決定のとき、移植の日、BT12、のはずです。

診察は2番先生。
「心拍もしっかり出ていますし、ホルモン値も問題ありません。次回は17日に来てください」
この日も瞬察でしたが、聞くこともないのですぐ退散。

ただ、渡された紙のどこに心拍数が書かれているのかすぐには分からず、診察室を出てから紙をなめるように探してようやく発見。
127bpmでした。
ミミスケが126、うさこが136だったので、120以上だといいなあと思って受診していました。
なので、思ったあたりの値で安心。

胎嚢は22ミリ×17ミリの様子。胎芽は8.1ミリ。
これらはうさこやミミスケより一回り大きい感じです。

なんとなく今のところ元気に育ってくれているようです。
昨日、カレンダーに40週までの日付を書き込みました。
おそらく出産予定日の40週0日は4月28日のはず。今回も帝王切開だろうから、4月半ばが誕生日になりそうです。

徐々に上司に言うタイミグなどを本気で考えなければいけなくなってきました。
今回は育休なしで復帰するつもりでいます。が、それだとしてもどんなに短くても4月~6月半ばは休みになります。
その時期の行事がいくつか決まっているのでそれをどこまで前倒しで準備し、どうやって引き継ぐかなど。
2か月で復帰するとすると、完全フルは最初は難しいかも。時短かなあとか。
今年入ってきた新人ちゃんもいるので(頑張り屋さんですが線が細い感じ)、上司に言うタイミング、同僚の室長仲間に言うタイミング、そしてその他のスタッフに言うタイミングと伝え方を考えないとなあと思うところです。

心拍:127bpm
胎嚢:22ミリ×17ミリ
胎芽;8.1ミリ
お会計:5470円

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

ぴょんたさ〜ん!!おめでとうございます〜〜!!
3人目。わたしもやっぱり欲しいと思いながら日々ネット検索してました。
すばらしいなぁ。
まだまだ道のりはありますが、まずはおめでとうと言いたかった!応援してますよ。
働くママと働く妊婦、お身体に気をつけて。
きゃ〜。ニヤニヤが止まらない(笑)

おめでとうございます!!
素晴らしいですー。順調で何よりですね^_^
私は前回全くだめで、とほほでしたので、
次採卵からすべきか悩み中ですが、
又最初からって気力持つか自信なく、、、
ぴょんたさんに勇気貰って又考えようかなぁーーって気になりました。

忙しくしてるあまり考えないうちにサクサク進むのがベストですね。
祈ってます^_^

>れおりんさん

こんにちは。コメントありがとうございます!
懐かしいみなさん(いつまでも同志だと思ってます)から次々と応援コメントをもらってほんとに感謝です。
先は分かりませんが、それでも三度目、なんとかなるさの心境です。
れおりんさんのブログ、コメント残せてないですが、更新のたび、覗かせてもらっています。ご家族のご病気など、大変な中、家事育児を一手に引き受けて頑張っていらっしゃいますよね。すごいなあと思って心から応援してます。
以前から三人きょうだい希望っておっしゃっていましたものね。納得できる結論が出ますように。

>もーさん

前回残念だったのですね。
同じタイミングでの通院再開とのことだったので、同期になれるかなあと思っていたのですが、残念です。
採卵から、って、ほんとに覚悟いりますよね。私は一人目のとき、凍結卵は1つしかなかったので、二人目チャレンジのときにはしばらく通う覚悟はしましたが、採卵で二回うまくいかなかったときは勝手に一周期休みました。(特段咎め立てはされませんでした)
やはりしんどかったけれど、それでも一人目の時よりは気持ちの上ではうんと楽だった気がします。家にいると悩む暇がないくらい騒いでくれる子がいてくれるし、苦痛の通院も、まあ予測の範囲内だし。
もーさんの納得いく決断を応援してます!

よかった、おめでとうございます!

心拍確認おめでとうございます!まずは一安心ですね!もちろんこの先も心配事はあるかと思いますが、心拍の確認ができてホッとしたことかと思います。
今回、育休なしで復帰されるのですか〜。そして今時短されていないのですね⁈すごすぎる、、、。出産のダメージもあり、夜間授乳の疲れなどもあると思いますので、なるべく無理されないようにしてくださいね。
私は今復帰1年目ですが、下の子が風邪をひき、上の子に移り、最後は私にも移り、9月に入ってからろくに出社できていません〜。職場の人は理解あり暖かい言葉をかけてくれるし、自分でも仕方ないと思いつつも、やはり心苦しくプチストレスですね、、、
ぴょんたさん、まずはお大事に、くれぐれも無理されませんように!

>himekoさん

コメントありがとうございます!
確かにホッとした気もするのですが、思い立ってからの短期間での展開にまだ現実感がない感じです。先々のことがすごく不透明なのに、これまでと同じ感じでアクセル踏みっぱなしで、私大丈夫?とも思いながら、多分大丈夫だろうと思ってるという感じです。
さすがに3度目、いろいろ気が引けます。
きょうだい連鎖、こたえますよね。漏れなく自分にも回ってきてしまうし。うちは最近は発生していませんが、連鎖が起こると二人目に発症した方はもう休んでいられなくて、病児保育利用してます。こどもの方も、よほど具合が悪い時でなければ、少人数でしっかり遊んでもらえる病児保育はなかなか楽しいようで、悪くはないみたいです。
himekoさんの職場も理解のあるところでよかったです!でも、心苦しさがストレスというのはよく分かります。これも一時期のこと、だましだまし(?)、ぼちぼち、ですかね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。