ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.07.24 (Fri)

一念発起

ご無沙汰しております。
本日は大阪出張、明日は鹿児島に行くことになったので、日帰り2日にできなくもなかったのですが、いたずらに移動ばかり増えるので、大阪泊にしました。

うさこもミミスケもほぼ順調です。
ミミスケは大流行の手足口病にかかり(ミミスケのクラスの過半数が発症…さすが保育園)、
水曜はお休みとなりましたが、翌日には登園。
「お口痛い」とは言うものの、メロンやヨーグルトはガツガツ食べていたし、普段の蓄えがしっかりあるのであまり心配もせず、保育園の方でも「じゃあ無理しないで食べられるものだけにしますね~」とあっさり引き受けてもらいました。
昨夜もお口痛いと言い、少食ではありましたが、ゼリーはバクバク食べ、なぜか、煎餅もOK(笑)
メロンさえ痛いと一口で諦めたのに、なんで?
ちなみに保育園ではお昼ご飯は痛いと言ってメロンだけ、でもお昼寝後のおやつは梅干しおにぎりを2個も完食だそうで。そんなもんなのね…。

7月上旬には早々と夏休みをとり、石垣島に行きました。
3年前にうさこを連れて行ったのと同じANAインターコンチ。
相変わらず部屋が広々としていて、子連れも多く、快適でした。

今回は4泊。義母とは現地で合流し、隣同士の部屋。
うさことミミスケは2つの部屋を行ったり来たりしながら楽しんでいました。
わが家が端の部屋、その隣が義母の部屋だったので、ミミスケが癇癪をおこして金切声を上げてもあまり気にしなくて済んだのも助かりました。
2歳児だからそんなものなんでしょうが、ミミスケの癇癪、なかなかのパワーで、金切声もハンパじゃなくて(14キロの堂々体格なのでボリューム十分)、かなりのこちらも消耗です。

今回は4泊あったので、やりたいことは一通りできました。
毎日海に入りましたが、潮の満ち引きのタイミングのせいか、台風直前だったせいか(台風にギリギリ引っかからず帰ってきました)、シュノーケリングが今ひとつでしたが、なんとか二人とも海が好きになりました。
ミミスケは2日目に波打ち際で波を被るというアクシデントがあり(旦那さまとうさこが海に走って行ったのを追いかけたところ、波打ち際で波にジャブっとやられてしまった…。その後ろを歩いていた私はその姿が可愛くて、大笑い)、最終日になるまで海が怖かったようですが、最後の日
楽しくなったようです。筏のような浮き輪の覗き窓からお魚を探して喜んでいました。そしてこれでおしまいにしよう、という時間になって気がついたようです。
「うみ、しょっぱいね~」
それに気がつくまで5日もかかったのね…。でもわかってよかったわ~。

竹富島では義母も数年ぶりの自転車に乗り、海に行ったり、水牛車を見たり。
やいま村ではうさこは衣装を着て写真をとったり、二人で太鼓を叩かせてもらったり、楽しみました。

ミミスケの機嫌がもつのが午前だけなのでなかなか余裕のある行動はできませんが、石垣島の
大きさなら午前だけでも行きたいところに行けるし、車の中で走っているうちに昼寝をしてなんとかなりました。
ホテルに戻って昼寝をさせようとしても興奮して(寝ているうちに楽しいことを逃すのではないかと思うらしく、寝ないのです)、おまけにうさこが
「うさこは寝ない、お出かけする」なんて言うのでますますミミスケは寝ないわけで。

そんなわけで、わが家の夏の最大のイベントは早くも終了です。

そうして、最後になりましたが
表題の一念発起、何を思いついたかといいますと、3度目の新橋通いを試みようかと。
丸二年、考えないで先送りしてきた凍結卵、今年も継続の手続きをしましたが、今年41歳。
そろそろ結論を出さないと意味がない状態になってきています。
廃棄の決断ができない以上、お迎えに行こうかなと思いました。

5月生まれ~8月生まれの間がいいなあと思うと、最初のトライは今月。

通院のタイミングが合うかどうかもわからないし、それぞれのステップがどうなるかわかりませんが、わからないままとりあえず行ってみようかと思います。
後のことは事態が進めば進んだなりになんとかなるだろうと信じて。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

ご無沙汰してます!

大変ご無沙汰しております。
覚えていらっしゃるでしょうか?
ブログは、ずっとお邪魔させて頂いていて
共感したり 勉強させられたりと楽しく拝見させて頂いてました。
仕事との両立では、感心させられることばかりです。
旦那様のサポートがとても羨ましいです。
わが子は、虚弱体質で保育園生活3年目を迎えても呼び出しばかりで 毎日が冷や冷やです。

三人目のお迎え行かれるのですね。
私は、凍結卵を戻すも卒業目前で心拍が止まり 諦めきれず採卵からスタートするも 採卵3回目でやっと出来た胚盤胞もまたしても心拍確認後にダメになりました。
で、諦めればいいのに今は夢で5番診察室にいた末吉先生が昨年末に開業した表参道のクリニックに転院して頑張ってます。一人目で3年目かかったのに、二人目も3年目を迎えました。
あと一回採卵したら、治療を卒業しようと決めています。
お互いに、悔いの残らないように頑張りましょうね!
長々と失礼しました。

>らーたんさん Re: ご無沙汰してます!

コメントありがとうございます!
もちろんよ〜く覚えています。
お名前を見て一気にいろいろなことが蘇ってきました。
無事出産しましたというらーたんさんの記事以降、なかなかお話する機会もなく来ていましたが、ずっと覗いてくださっていたのですね。ありがとうございます。

授かるまでの苦労も人それぞれですが、その後もまた千差万別ですよね。
うちはラッキーなことに子どもたちが丈夫な方で、神経もまあそこそこ鈍いらしいいのと、私も適当なので、すべてが適当でなんとかなっていますが、体が弱いお子さんを育てるのはご苦労も多いでしょうね。
でもそれだからこその可愛らしさもあるのかな、とも。

今日、3年ぶりに夢クリにやってきて、4階のレイアウトが変わり、ディスプレイの表示が変わっていることなどなど戸惑いながら順番待ちです。
末吉先生は開業されたんですね。
3年前の通院の時にお名前のあった先生も、知らない先生もあるなあとネームプレートを眺めています。

らーたんさんのおうちに、もう一人、天使がやってきてくれますように。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。