ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.10.05 (Sun)

1歳6か月追加

今日でミミスケは1歳6か月になりました。
今週末は実に静かな週末。というのは、旦那さまが所用で仙台の実家に行くことになり、用を足すには子どもたちがいない方がはかどる!はずだったのですが、孫もいたほうが楽しいな・・・ということに急きょ変更。
とはいうものの、体調黄色信号だったミミスケは家で留守番することになり、4歳児でやや体力に余裕がある(かもしれない)うさこ一人連れて、昨日の朝から出かけていきました。

というわけで、昨日の朝からミミスケと二人で留守番です。
子ども一人ってこんなに静かだっけ?と思うぐらい、平穏です。
まだ昼寝たっぷりだから寝てくれるし、ミミスケも自分が中心だと思うせいか、なんだかいつもより聞き分けが良い気がするし。普段いかに放ったらかしなのか、の裏返しなんですが。
昨日は雑然を超えて、情けない状態に散らかった部屋を常識程度に戻し、マンションの消防点検に来てもらい、買い物にでかけ、帰って来て汗だくなので、シャワーをして、昼ご飯を食べさせたら昼寝。
その後たっぷり寝て、寝ている間に夕ご飯の準備もできるので、起きてきてから少々一緒に遊びました。
うさこのままごとキッチンでイッチョマエに料理をしたり、ミニカーをバケツにせっせと詰め込んだり等々。

じゃあ食べるかと、夕ご飯を食べ始めると、瞬く間に終わるし(うさこは長いけれど、ミミスケは早い)、片づけるものも大してないからあっという間に終了で、多少遊んだらを催し、そのままお風呂へ。
あんなに昼寝をしたのに、お風呂から上がってお茶を飲むとなんだか満足した様子でなんとなくお休みモード。
旦那さまとうさこの電話に機嫌よく応じると(ほとんどしゃべらないんですけど、ミミスケなりに反応はする)、
実にスムーズ。9時には静かになりました。

そこで生まれた自由時間、私が何をしたかというと・・・何もしませんでした。
そこで建設的に何かをやればよかったんですが、結局2時間ドラマを見ながらダラダラするという、実に無意味な、でも
すごく久しぶりで贅沢した気がする時間を過ごしました。2時間ドラマを丸々見たのって、いつぶりだろう・・・。

今朝はいつもより遅くまで寝ていたミミスケ。ふだんは。10時前に寝て、6時半ぐらいまでで起きるのですが、昨日は9時には寝て、8時まで。普段、睡眠不足になりながら頑張っているのかしら、と思わないでもないですが、保育園でも元気に過ごしているようなので、休日にしっかり休ませれば大丈夫かな。(と思うしかないのが現実ですが)

この雨の中、散歩に行きたいと主張し、まずはマンションのロビーを歩かせてそこでお茶を濁そうとしたのですが、なにがなんでも外に行くと主張し、仕方がないので傘をさしてザーザーと降りしきる雨の中、買い物に出ました。

1歳6か月で歩くのが楽しくてたまらないのはこの間書いたとおりで、保育園の帰り道がスロースローのテンポです。
うさこのお友達たちも、一番小さい組のミミスケの世話を焼こうと、一緒にゆっくり歩いてくれたり、手をつなごうとしてくれたり、一生懸命やってくれるのが可愛いです。必然、うさこと同じタイミングになったお友達は、それに付き合わされて帰るのに時間がかかるのが申し訳ないところですが。
無理やりベビーカーに乗せると、すごく怒って反り返り、泣き叫ぶのですが、タオルを握らせると短時間で静かになります。なんか、落ち着くんでしょうね。ただ、しばしばタオルを落とすのが難点。一昨日も一枚ハンドタオルが行方不明になってしまいました。

このところ、急に好き嫌いをするようになりました。これがこの1週間での最大の変化です。
柔らかく煮ておけば、なんでも食べるいい子だったのに、大根をべーっとだしてきたり、青菜は拒否、ちょっとパサつくものはいや、とか、前の日にすごく食べたから翌朝も食べさせようとすると俄然拒否だったり。
うさこも一時期野菜を食べさせるのに苦労したから、そんなもんなのだろうけれど、なかなかやっかいです。いつまで続くのかなあ。
ブロッコリー、ニンジン、サツマイモ、トマトぐらいは安定して好きなようなので、それぐらい食べればいいことにして、あとは食べればラッキーぐらいでいくしかないかなあ、と思ったりしています。

言葉はほとんど理解しているようなのですが、出てくる言葉はまだ限られた単語です。
うさこは「はい、どーじょ」が得意でしたが、ミミスケは「あ、くんま(車)」が一番のブームで、それ以外は、一生懸命覚えようとしている様子はありながら、なかなか安定しません。犬はワンワン、と必ず言いますが、くまもワンワンになったりするし、その場で「くま」と教えると「う、ま」というのですが、また忘れる様子。
でも、急速にわかる言葉(というより文脈)が増えている様子なので、順調なのでしょう。

ウンチのおむつ替えを全力で抵抗するのがやっかいです。
暴れても誰も得をしないのに、ひっくりかえろうとしたり、足をばたつかせてうっかりするとウンチの中に足を突っ込む羽目になったり。
朝晩、ほぼ規則正しく食べたら出て、うんちが出ると「でた」と教えることが多く、だいたい正確です。(おしっこの時もある)

去年の秋口からは、顔の湿疹がひどく、アトピーになるのではと心配しましたが、いまのところその様子はありません。
卵を食べたとき、口のまわりにつくと、そこが赤くなる傾向がありますが、直接つかなければ大丈夫で、赤くなったところもきれいに洗えば間もなく治ります。だから今のところそれほどひどいアレルギーはなさそうです。

歯磨きは大好きだけれど(うさこや大人の真似が好きなのだと思います)、上の歯の仕上げは嫌がるので、押さえつけて無理やり磨き、よく見えないままやるのでうまく磨けているかわからないまま終了、という毎日です。
その後のぶくぶくは、ごっくんになりますが、それがえらく好きで、かつ、毎回周囲も自分も水浸しにしながらやるので、大人としては少々迷惑な状況。本人は満足です。

あ、ミミスケの声がしてきました。
機嫌よくお昼寝から覚めた模様。ミミスケは起きるとしばらくは小さい声であれこれ一人で楽しそうにしゃべっていて、それを放っておくと、だんだん声が大きくなり「早く来い!」と呼びます。
あと1時間もしたらうさこも帰ってくるし、そろそろミミスケを構ってやるべき時間ですね。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。