ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.05.12 (Mon)

ミミスケ1歳1か月

最近、全然成長の様子を書き留めていないので、ちょっとメモ。

ミミスケが初めてつかまり立ちをしたのは誕生日の前日。
うさこは誕生日の1週間ぐらい前だったのでほぼ同じペースです。9か月検診で「足を踏ん張る力が弱めだから歩くのは遅いかも」とうさことまったく同じことを言われ、そのとおりになっています。
1歳1か月を過ぎた今でも伝い歩きもしません。
つかまり立ちは大好きで、一度できるようになってからは1週間でメキメキ上達しました。

そういうわけで、今でも移動手段は高速ハイハイですが、膝でのハイハイだけでなく、膝を伸ばしてお尻を上げたハイハイもするようになっています。そこまでできれば立ったほうが楽じゃないかな・・・と思うのですが、本人は平気な様子。
手をつないで少しずつ歩かせてみるとある程度はついてきますが、何となく不安なのか、数歩進むと自分でお尻を下げて座ってしまいます。
うさこが歩くようになった時期から考えると、あと2,3か月はこのままかなあ。

おもちゃを持ってハイハイしていて、面倒になると、おもちゃを咥えてハイハイになります。
まさにワンコのようなしぐさで笑ってしまいます。
移動に手足を4本使うと咥えて運びたくなるのは必然なんでしょうが、あんまり人間らしくないですね。

とにかくよく食べます。
1歳と3週間ぐらいのときから、おかゆをやめて普通のご飯にしました。おかゆの用意が面倒で、よく食べるから大丈夫かなと食べさせてみたら、何の問題もなく食べたので、それからは雑炊やリゾット風にするとき以外、大人と同じ普通の硬さのご飯を食べています。
おかずも取り分けですむことが多くなってきました。ミミスケには食べにくいものばかりのときには、野菜を柔らかく煮たごった煮に何か味をつけて、タンパク質を入れて別メニューですが、基本的にはとりわけで、噛み切りにくいもの(エビや鶏肉等々)は離乳食用乳鉢ですりつぶして食べさせています。

毎食後、もうおしまい、となると、大泣きします。
まるで食べさせていないみたい、といわれるぐらい、とにかく大声で泣いて抗議。
保育園でも、食べ足りなくて大泣きし、おかわりをもらったりしている模様です。
本当に足りないのかどうかがよくわからず、バナナなどのデザートを食べさせたり、抱っこしたりなどで気を紛らわせたりなど適当なことをしていますが、本当のところはどうなんでしょう。
ハイハイをしてよく動くようになり、やや締まってきた感じはありますが、相変わらずのむっちり固太りくんです。

卒乳時期をいつにしようか、と思っています。
うさこはちょうど1歳で卒乳しましたが(10か月ぐらいから哺乳瓶で飲むほうが楽、というタイプになり、搾乳して飲ませるのを1歳でやめた)、ミミスケはまだおっぱい大好き。
基本的に日中は飲まず、夜寝る前と夜中だけです。それも、私がいないときには飲まないまま寝ているらしい。
十分すぎるほど食べるし、牛乳も飲めるし、もう、必要はなくなっていて、あとはいつにするかの問題です。
ちょうど1歳で転園だったので、慣れるまでは、連休までは、と思っていましたが、さあていつにするか。
もう決めて私が踏み切るしかないですね。

言葉はまだあまりはっきりしません。
うさこは1歳でそれなりにしゃべっていたような気がするのですが、ミミスケは発話している、と思うことはあまりありません。けっこう前から、しゃーしゃん、などと言ったりもしていましたが、今頃はあまり聞かないなあ・・・。
でも、理解できる言葉は増えていて、言われた言葉は理解しています。旦那さまが教えた、パチパチ手を叩いて、めがね!と、手で目のところにメガネをつくる芸などは、「ミミちゃん、パチパチ・・」と言うと自分で手をたたき、「めがね!」と言われると、手で丸をつくって目のあたりに持っていく動作は、抜群にかわいいです。一生懸命短い手で頑張っている様子、今だけですよね。

うさこの1歳1か月の記録を見てみると、スプーンで食べられるようになっていた(スプーンに乗せると自分で食べる)と書いていました。ミミスケにはほとんどやらせてもいないなあと反省。
手づかみは意欲的にやるんですが、口に詰め込みすぎてオエっとなったり(笑)・・・。
でも、もう少しやらせてみないといけませんね。

昨夜、今朝の明け方と夜泣きなんだかなんなんだか。泣きます。
うさこも夜泣きはほとんどなかったし、ミミスケもこれまでそんなになかったのですが、いよいよ夜泣き出現でしょうか。
厄介だなあ・・・。

顔や手足がカサカサになり、皮膚科で処方してもらう保湿剤やステロイドが欠かせなかったのですが、冬が終わったせいか少し良くなりつつある気がしていました。
でも、連休中に保湿剤を忘れていったら、悪化したのでやはり肌は弱い模様です。
アトピーにならないといいのだけれど。

保育園は嫌いじゃない様子ですが、朝送って行ってバイバイのときは軽く泣くことが多いです。
うさこと同じ保育園なので、うさこが園庭で遊ぶときには、毎回ミミスケの部屋に行って外から覗て「ミミちゃ~ん」と呼ぶんだそうです。
それに気が付いて、ミミスケは甘え泣きしたり、喜んだりだそうで、ぜひその様子を見たいものです。
0歳児は迎えが早い人が多いので、ミミスケはしばしば最後になります。
ほかのお友達が帰ってしまうとさみしくなって泣くこともあるようで、私がうさこと一緒に迎えにくいと(うさこを先にピックアップし、2人でミミスケの部屋に行くパターンが多いので)、顔に涙をつけた状態でニッコニコで迎えてくれます。

いろいろ工夫して遊ぶ姿も出てきました。
空いたペットボトルに割り箸を出したり、いれたり、をうさこがやっているのを見て、ミミスケも挑戦。
少々手間取りながら、できたときにすごくうれしそうにニコ!としたりする様子は文句なくかわいいです。
サイレンの鳴るパトカーとか、ミニカーとか、積み木とか、あとはうさこのままごと道具とか、いろいろカチャカチャやりながら遊んでいます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。