ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.07.16 (Tue)

夏風邪のその後

うさこの先週木曜の発熱は、土曜にはほぼ下がったのですが、なかなか本調子とはいかず、週末はぐずりっぱなし。ずっと機嫌が悪いわけではなく、何かのきっかけで持ち直すのですが、一度スイッチが外れるとウギャーウギャーウギャーとも何がなんだか分からない状態で叫び続け、拗ねて籠城し、疲れ果てて寝るというパターン。

今日は保育園に行かせようかなと思っていたのですが、本人がお休みしたいというし、なんとなく怠そうな様子だし、行けばプールもあるだろうし、プール大好きのうさこが登園してもプールはなしというのもかわいそうだし…ということで、休ませました。

あんまり外出しないで家でダラダラ時間を潰せればなあと思っていたのですが、予想通りのことですが、休ませたら休ませたでエネルギーを持て余しているけれど、なんとなくの怠さでベタベタ、甘々。
「どうしても外に行く、十六茶を買う、お店じゃなくて公園で買う」というので、適当に話を合わせるしかないなとミミスケをエルゴに格納し、うさこをベビーカーに乗せて(歩いて出ると途中で抱っこということが目に見えているので)、家を出ました。

途中の自動販売機で十六茶を買い(公園で買う、という主張に合わせるため)、もう昼近かったので、おにぎりを買って公園で食べて家に帰るというコースを了承させてコンビニへ。おにぎりとヨーグルトを入手して公園で簡単な昼ごはん。
その後、砂場で遊ぶというので、仕方なくヨーグルトの容器を洗って砂場遊びの道具にして遊ばせ、一段落してからジャングルジムをしたりしたところでベビーカーに乗せて帰りました。
ここまではまあ順調でした。

が、その後、家に着くと足を洗うのも、手を洗うのも、オムツを替えるのも、着替えるのも嫌、ギャーギャーギャー!!!が始まりました。
砂場であそんでいたので、手を洗わないままだと困るし、どんな手で妥協させるかなあと考えることしばし。
「お風呂で水遊びしよう」作戦をすることにしてうさこを誘うとあっさり乗ってきたのでお風呂場に。ついで私はお風呂に入ってしまうことにして(そうしておけば夜はミミスケのお風呂だけですむなあと)、ぬるめのシャワーで遊ばせながら自分は髪を洗ったり等々。
この時点ではうまくいったと思ったんですよね。

が、甘かった〜。
どうしても上がらない、お風呂から出ない、と主張してお風呂での立てこもりをはじめました。
しばらくはなだめたりすかしたり、一度その場から立ち去ったりと懐柔してみましたが効果なし。
お風呂の水は抜いたので万一の危険はないとしても、濡れたままで風邪がぶり返すのではと心配だし、ずっとそこで籠城されると困るので、強制的に風呂場から抱き上げて出したら、案の定ヒステリーの頂点へ。

体を拭いたあとはもう、しばらく放っておいたら寝るだろうと、お気に入りのバスタオルを与えた後で寝室に放置。静かに泣いていた(空気をよんだか?)ミミスケに授乳していたらあっという間にうさこも静かになりました。
寝室を覗くと、立ったまま寝ていた・・・(笑)。
寝たままのうさこにおむつを履かせ、服を着せてようやく一件落着。

起きたら「ほんとうはもっと遊びたかった~」と過去形で抗議するのかな。
今頃は、過ぎ去ったことを「○○したかった~」といって泣きわめくんですよね。今更修復不可能な場合が多く、たちが悪い・・。

その後、ミミスケもすやすや寝てくれてほっと一息。
本当はその間に夕食の準備をしてしまいたいところでしたが、なんだかこっちもふー、っという感じで、お菓子を食べながら二時間ドラマの再放送など見てしまったのでした。

ようやく静かになったと思ったのもつかの間、もう夕方。
夕ご飯の支度をしなければ。
うさこを起こさなければ。
職場の皆さんからは「せっかくの育休、ゆっくりしてね」と声をかけてもらい、それはそれでありがたいのだけれど、育休って決して暇ではないですよね。夕方を前にしてもうぐったりです。
保育園の有難味が改めて身に染みた本日でした。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

ぴょんたさん、おはようございます
まずはみみすけ君のお食いぞめおめでとうございました
なるほど~~デパ地下なら外れてがっかりなんてことにはならないですね
お料理とってもおいしそうです
そしてうさこちゃんの夏風邪早く完治するといいですね
大人でも夏風邪ってなかなかなおらなかったりしますもんね
ブル子の保育園でも、プール熱、ヘルパンギーナ、手足口病、水疱瘡、おたふくとありとあらゆる病気が蔓延しています
立ったまま寝てしまううさこちゃん、想像したらかわいいけど付き合うのはたいへんですよね、うさこちゃんって意志がしっかりしてるんでしょうね
私は連休にブル子と付き合うだけで、ぐったり
昨日から通常運転でほっとしているダメダメぶりですよ
育休って思い描いているようには時間が過ごせませんよね
私も家事とか掃除とか頑張る予定でした(笑)
気温差にやられないようにお互いに気を付けましょうね

>BLUEさん

コメントありがとうございます。
三友居のお料理、おいしかったです。安くはないですけれど、板前さんを派遣してくれて自宅の台所で作ってもらうコースもありました。
昨日からうさこは保育園に行き始め、ほっとしたのですが、昨日は帰ってくる途中にストライキを始め、雨の中、どうしようもないので強制連行して帰ったら、手のつけられない大騒ぎになってしまいました。人目もあるからどうしようかと…。今朝は今朝で夫が保育園に連れて行くはずだったのに、絶対お母さんと行くと言い張り、慌てて着替えて連れて行く羽目になりました。そんな時期なんでしょうが、毎日毎日自分が試され、ほとほと困ってしまう軟弱者。3歳になると違うというけれど、本当かしらといぶかしく思う今日この頃です。
先週の異常な暑さは一段落しましたけれど、やっぱり毎日蒸し暑いですよね。ブル子ちゃんもBLUEさんも体調を崩されませんように。

こんにちは。
DINKS夫婦の夢クリ日記のFlower2号です。
私も無事先月第二子を出産しました。
ぴょんたさんと同じく男の子です。
今週末に里帰りを終えて自宅に帰るので、二人を抱えての育児にチョット不安も…。
でも上手に切り抜けてやっていくしかないですね!

うさこちゃんはもう全快しましたか?
うちの娘も「もっと○○したかったのに…」と言いながら泣きます。
過去形なのは、もうできないということはわかってるんだけど、でもやっぱり不満!という感じなのでしょうかね。

今日は昼ごろから昭和記念公園に行ってきました!
我が家は公園まで車で30分もかからないところに住んでいるのですが、昨夜ぴょんたさんのブログを読んで空いているという情報を入手していたのが役立ちましたよ。
ふわふわドームの幼児用のところは貸し切り状態でしたし、空のすべり台も何十回も滑ったり、親子3人で滑ったり、大満足でした♪

>Flower2号さん

ご出産、おめでとうございます!!
実家に帰省していてすっかりオフライン生活で、お返事が遅くなってごめんなさい。
ご自宅に戻られていかがですか?二人同時泣をされるとちょっと大変ですよね。
まだ体も本調子ではない時期だと思いますので、どうぞお大事に。
2人のお子さんたちが元気に育っていきますように。
上の子も下の子も同い年、これからもどうぞよろしくお願いします\(^o^)/

>merryさん

コメントありがとうございます。
実家に帰省していてすっかりオフライン生活で、お返事が遅くなってごめんなさい。
おかげさまでうさこはすっかり回復し、元気に飛行機に乗って実家までやってきています。
どっぷりの田舎生活、元々トマトは大好きだけれど、トマトをまるかじりするのが大好きになりました。
merryさんのところも過去形ですか。おっしゃるように本人も無理とわかっているときの要求のような気がします。そういう感覚がわかってきたのも成長した証ですね。

昭和記念公園、行かれたんですね。
暑かったでしょうか?でも、週末とは思えないぐらい空いているとそれはそれでいいすよね。
我が家もまた出かけていくと思いますので、もしかしたらばったりお会いすることもあるかもしれないですね〜。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。