ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.05.27 (Mon)

2歳8ヶ月

先週でうさこは2歳8ヶ月になりました。
このところ、成長記録はほとんど書いていなかったのですが、どんどん忘れていくので最近の様子の覚書。

実によくしゃべる。3月ごろから大人の口調を真似た接続詞などが頻出したり、理屈をこねるようになってきた。
「うさこ、ピーマン嫌いなんだよね、実は。」
「そういえば~、○○だよね。」
「スカイツリーの色、いつもと違うね。いつもは4時になったら(本当は9時)、青になるのにね。」
「今日は、○○でしょ、だから、○○したのよ。」

私:「どうしてこんなところに置くの?ちゃんとしまわなきゃだめでしょ!」
うさこ:「お母さんが使うかな~、と思って置いたのよ。わかった?」
(これには爆笑してしまい、行動をたしなめるには至らず・・)

一気にしゃべるフレーズも長くなってきました。保育園の入口でアゲハチョウの幼虫を飼っているいるのですが、寄り道が止まらないうさこに”早く行って蝶々になっているか見ないと!”と声をかけたところ、いきなり走り出しながら
「蝶々になっているかなあ、さなぎになっているかなあって見ないとね。それから、うさこはちょうちょマークだよ、って先生に言おうか~」
だそうです。(保育園で一人一人の園児にマークがあり、うさこは蝶々マークです。)先生はうさこが蝶々マークであることはご存じのはずですけど・・・。

即興歌を作るのがはやり。
なぜか「はい、わたしです」というフレーズから始まり、延々と何の節だか分からないけれど、何らかのメロディーに載せて、いろいろな言葉を盛り込んだ歌を歌い、それをビデオにとってくれと要求。
目の前に見えたものに、知っている歌の歌詞や、絵本の言葉を盛り込みながら、歌が数分にわたって続きます。

絵本を覚えて一人で読むことも増えました。親が覚えていないぐらいの時期からそらんじているので、子どもの脳ってすごいのね~、と改めて実感。親の方はすでに記憶力に自信がなくなりつつあります・・・。

要求が通らないと金切り声をあげる、嘘泣きをする。
イヤイヤの延長でしょうが、わざと泣いたり、喚いたり。金切り声にはかなりのパワーを奪われ、疲れているときにはこっちが参ります。

都合の悪いことは聞こえていても聞こえないふりをする。
いくら言ってもダメなときはだめという感じで、強制連行すると金切り声。まだまだイヤイヤ真っ盛りです。先週末もは散歩から帰ってきて手を洗わせようとしてもいつまでたっても玄関で寝転んでいるので、旦那さまが手を引っ張って連れて行こうとしたところ、甘えながらも抵抗したので肘を脱臼(2度目)。
まだまだ苦戦が続きそうです。秋までには収まってほしいな~。

新しい保育園でようやく自己主張できるようになった
家では上記のとおり自己主張するうさこですが、内弁慶なのは相変わらずで、保育園ではこれまでもお友達におもちゃを取られたりしても残念そうにしながら黙って我慢するか、他の遊びに移っていくかしていたようです。
それが昨日、初めて「うさが使ってるの!やめて!」と泣きながら抗議して譲らなかったそうで、先生には「よく頑張った」と褒められました。先生曰く、いつも我慢しているのではなく、ちゃんと主張できるようになってよかった、もっともっとヤレ、もっとヤレ、という感じ、とのこと。
通常、お友達に貸してと言われたらどうぞと譲れ、とは教えるでしょうけれど、嫌だったら抗議しろとはなかなか教えていなかったなあ、と思いつつ、奪い合いをしてもそれでよい、と見守ってくれる保育園に安心しました。

お手伝いも好き
お手伝いが好きなのは以前からで、いろいろやろうとしてくれていましたが、私が付き合う余裕がなくできるだけ封じてきた感があります。
が、毎日夫婦ともども休み、私の体調も回復してからは、夕食準備などなどいろいろ手伝わせるようになりました。(実質役には立たないから、手伝いというより、一緒にやる)
保育園から5時前後に帰ってきてから、野菜を切ったり等々、気が向けば一緒にやります。ミミスケさえ寝ていてくれれば順調に準備ができてまだ明るい6時に夕ご飯。贅沢な感じです。
その他、洗濯物を干す(うさこは洗濯物とハンガーを渡す係)、洗濯物をたたむ(これは荒らされることの方が多い)、など。
一番役に立つのは、ミミスケのオムツを持ってきて、とか、ティッシュとって、とか、気が向けば(笑)、上手にやってくれます。

走るのやジャンプも徐々には・・・
明らかに運動の素質のなさそうなうさこ。親を見る限り仕方がありませんが。
でも最近ようやく走るのが好きになったみたいで、速くはないけれど保育園に行く途中、せっせと走ったりするようになりました。ジャンプもどれほど飛べているんだか、ではありますが、前よりはジャンプらしくなってきたかな。同じ月齢で仲良くしてもらっている男の子と比べて明らかに劣りますが、少しずつは前進しています。あと4か月で仕事に復帰すると思うと、習い事をさせる時間の余裕がないので、日常の生活の中で運動神経を鍛えるには何かいい方法があれば知りたい・・・。

野菜嫌いは小休止かな
一時期、ブロッコリーとトマトぐらいしか食べなくなっていた野菜ですが、最近はそこそこ食べるようになりました。目下の懸案は、葉物を口にいれたまま、いつまでもぐちゃぐちゃ噛んでいて、一向に飲み込まないことがあること。野菜が長すぎるのかなあと思って刻んだりもしましたが、そこそこお腹がいっぱいになってから遊んでいるだけということが判明。
お皿に盛ったおかずのうち、肉や魚ばかり先に食べようとして、先に野菜を食べさせようとしても断固拒否だし、お腹がいっぱいになってくるとやはり食べさせにくいし、で、なかなかうまくいきません。毎日給食は完食して帰ってくるし、全く食べないわけではないし、それほど心配しなくてもいいのでしょうが、毎日知恵比べです。

もっといろいろありそうなのですが、いざ書き出そうと思うとなかなか項目が思いつきません。
今のところ、このへんで。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。