ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.08.02 (Fri)

鍋とフライパン(その後)

年末に引っ越して台所がIHになり、お鍋等々総取り替えが必要になりました。
以前も一度ブログに書いたことがありますが、それまで、東京に出てきたときにそれぞれが買った安いアルミ鍋を使い、フライパさンもホームセンターで買ったものを使っていたのですが、この機にまともなものを買い揃える方向に転じました。

半年余りたった現在の状況です。

引っ越し前から使っているもので生き残っているのは、この圧力鍋
nabe03.jpg

それから卵焼き器のみ。
nabe04.jpg


圧力鍋は、結婚祝いに友人からいただいたティファールのdelicio 6L。
こちらは10年間、それほど頻度は高くないものの便利に使ってきました。

が、引っ越しのちょっと前ぐらいから蒸気が漏れるようになってきたような・・と思いながら放置していました。パッキンが古くなったのかなあと思って説明書を出してみると、毎年交換するものだそうで。10年間そのままってどれだけズボラなんだか(恥)。

いざパッキンを買おうと思ったら、すでに販売停止の型なのでネット販売にはなく、「入手できません」というような書き込みばかりみつかり焦りました。
ティファールのお客様センターのようなところに電話してもちっともつながらないし・・・。
ダメ元と思ってデパートのキッチン売り場で聞いたら、取り寄せてくれることになり無事に入手できました。
でも、近年中にこのパッキンもなくなってしまうんでしょうか。圧力鍋って結構高いし、パッキン以外は丈夫にできているだから、消耗品部分だけでもずっと継続してほしいものです。


で、ここからが引っ越しを機に新調したものたち。
まず最初に買ったのがクリステルの18センチ、20センチ、24センチと20,24センチ用の内かごと蒸し器や落し蓋に使える付属品。
nabe06.jpg

オーブンに入れてもOKなどと聞いていますが、現在の使い方はひたすら単純な煮炊きです。
Lシリーズを買い、ふたが平らなので、そのまま冷蔵庫に入れるのにとても便利。現在は休みなので朝作ることはほとんどありませんが、出勤するときには、朝のうち作っておいて帰ってから冷蔵庫から出して温めるだけで食べられる、というのは重要です。

今のところ24センチはほとんど出番がありませんが、子どもたちがもっともっと食べるようになってきたら、麺をゆでたりするにはこれになるでしょう。

一方、味噌汁などを作るには20センチは少し大きすぎて、底に薄く入っている感じになるし、ミミスケの離乳食を作るにはどう考えても大きすぎるので、もう一回り小さいのが欲しいなあと思っていたところで、偶然デパートで見かけたフィスラーのスナッキーセット。14センチの片手鍋、両手鍋、ガラス蓋、16センチのフライパンのセットです。
nabe01.jpg


14センチ鍋を手に入れてからは、野菜をゆでたりするのも量が少なければこちらになりました。
面積が小さいので、熱が回るのも早いし、少量の煮物などには便利。
ミニフライパンの方は、それほど出番はありませんが、ソーセージを焼いたりするにはちょうどいいサイズです。
そのまま魚焼きグリルにも入れられるので、まだ2回しか試していませんが、アヒージョを作るにもよかったです。(これまでアヒージョなんて作ろうと思ったことはなかったのですが、フライパンをグリルに入れる、をやってみたくて・・・。火にかけて煮立つまではIHのコンロで、その後魚焼きグリルにそのまま突っ込むと簡単にできました)
見た目がきれいなので、そのまま食卓に出せるのは便利。

それからフライパン。
一応、これまでの手持ちのフッ素加工のフライパンもIH対応ではあったのですが、フッ素コートが剥げて使いにくくなっていたので、鉄フライパンの「極」を購入。
nabe05.jpg

まだこの鉄フライパンとは十分に仲良くなれていませんが(しょっちゅうくっつかせてしまっています・・)、ガシガシ金属たわしでこすっても大丈夫と言う安心感はうれしいです。


これらで必要なことはだいたいできます。


その他、欲が出て、買い足したものたちが以下。
うさこが食べやすいように、野菜を食べてくれるように、となると、煮込みが一番手っ取り早いということで、ストウブのオーバル27センチを買いました。
nabe02.jpg

蒸気がほとんど逃げないので、焦げ付くこともほとんどなく、魚などはとてもふっくらできる気がします。
近所のスーパーで、丸物の魚を内臓・うろこを取った状態で売っているところがあり、その魚とあさりと玉ねぎ、トマトぐらいをぽんと入れてしばらく煮たらアクアパッツァの出来上がり、という感じでとても便利。
野菜とお肉を入れて煮込んでおけばうさこに野菜をパクパク食べるから楽ちんです。(トロトロになっていると食べやすいらしく食いつきがよい)

こちらも鍋のまま食卓でも大丈夫なのはよいですね~。

そして最近買い足したのがこちら、クリステルのノンスティックフライパン。
なくてもやれるし、高いし、しばらく迷っていたのですが、たまっていたカードのポイントをamazonギフト券に換えて入手しました。
nabe07.jpg

スタイリッシュで、オーブンにも食卓にもそのままいけるというのが魅力。
こちらもまだ2回しか試していないけれど、パエリアをつくるとあまり手間をかけずに「ごちそう!」の雰囲気が出て良い感じです。
あとは、餃子やお好み焼きを焼いてそのままテーブルに、とか。これまでホットプレートを使っていた料理の一部がこちらにシフトしました。

正直なところ、これが全部必要だとは思えません。
ストウブがあれば、圧力鍋は不要。
ステンレス鍋もあと2つ少なくても大丈夫だとおもいます。
セットだから買っちゃったけど、16センチのフライパンもなくてもかまわないし。
ま、あればあったで便利ではあるので、これらを長く使っていきたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

素敵なお鍋、いっぱいありますね〜!うちは(って興味ないかもしれませんが、笑)、ビタクラフトの片手鍋14cm、片手鍋18cm、両手鍋22cm、28cmフライパン。ルクルーゼのココットロンド22cm、18cmのKUHN RIKONのホットパン、マーブルコートの中華鍋、IKEAで買った500円の小さなテフロンフライパン。実家からもらってきた25cmの両手鍋。です。あと、ホットサンド用と卵焼き用があります。
片手鍋の14cmと18cmが1番使っていて、14cmはもう一つ欲しいなあと思うくらいです。
フィスラーの小鍋3点セット、ものすごく便利らしいですね!10年前くらいですが、結婚した友人からリクエストされてプレゼントしたことあります。私も何度も買おうかと思いとどまっていますが、いつか買っちゃうかも〜。買うなら離乳食作るし今でしょうか。中華鍋は鉄にしたのですかー、使い方をマスターすると素晴らしいらしいですね、それこそ一生ものなのだとか。私はお料理上手じゃないのでマーブルコートにしましたが、はげるので数年おきに買い替えないとなりません。
こういう話題、面白いです(笑)

>himekoさん

himekoさんはビタクラフト派なんですね。ステンレス鍋、どれにするか考えた時の候補でした。
重ねられるのでクリステルにしたのですが、ビタクラフトもファンが多いみたいでよさそうだなあと思っていました。やっぱり14センチ、18センチあたりが使いやすいですよね。フィスラーのセットは1万円そこそこで3つも買えるので(笑)、お買い得感はあります。3つも要るか、という問題はありますが、使いやすいですよ〜。
実家のフライパンは鉄で、私の記憶がある時期にはもう十分油が染み込んでいたので使いやすかったのですが、我が家のフライパンはまだまだだし、私の扱いが悪いせいもあって、小麦粉系のものや卵料理には苦戦していてノンスティックも買っちゃいました。一生ものといえるぐらい仲良くなれるといいのですが…。
うちもあと1ヶ月ぐらいで離乳食の時期。鍋は揃ったものの、また裏ごしか〜と思うとちょっとため息です(笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。