ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.03.16 (Sat)

休みに入りました

11日から一応休みに入っているのですが、バタバタの毎日が続いています。昨日は妊婦検診の待ち時間でようやくちょっと一息ついた感じでした。

年度末になり、旦那さまは家事・育児についてはほぼ戦力外なので、仕事の残務整理、片付け、うさこの新しい保育園準備、出産準備、そして先延ばしにしていた確定申告などなど、あまり休みに入ったことが実感できるにはいたりません。
(旦那さまは、家のことやうさこの相手も多少はやってくれますし、前回書いた保育園問題の交渉ごとは自分から乗り込んで行ってくれて、それはとてもありがたいのですが、家の中のいろいろ細かいことや、うさこの相手などをやってくれるはずと期待すると、私のイライラが増えるので、戦力外と考えて、多少やってくれたらラッキーぐらいに思う方が気が楽、といった状態)

とはいえ、いつも6時かそれ以降に迎えに行っていた保育園も、4時過ぎには迎えに行くようになったので、夕方から夜にかけての時間が少しゆったりしました。日中、保育園で十分に面倒を見てもらっているからこその余裕なのですが、帰りの寄り道もそんなに急かさなくていいとか、夕飯の用意の合間にうさこがあれこれ言ってきても、ちょっと手を止める時間の余裕があるとか、そういう小さいことの集積なのか、もしくはいつもは保育園でお友達より遅くまで待たされているのに、まだ他のお友達が残っているときに悠々と引き上げるのが嬉しいのか、うさこのイヤイヤや自己主張が少し収まっているような気がします。
慣れてしまえばその効果もなくなりそうだし、赤ちゃんが生まれればまた全く違ってくるのでしょうが、「2人目の産休、育休って、下の子のためというより、上の子とゆっくり過ごせる時間だったわ」と先輩ママさんに言われた状況を実感しつつあります。
そんな余裕のはずの数日でも、一日に何度も腹を立てたり、叱ったりする場面が出てくるのですが…。

うさこの場合、叱られて本当に悪いと思った時には顔が曲がり涙が出てきます。あと、わざとじゃないけど、痛い思いをさっせてしまった時なども(海苔に巻いたご飯を食べさせていてうっかり私の手に噛み付いちゃったときなど)、「痛!!」というと、うさこの方が涙目になって、グスングスン、ということもあり、痛いのは私なんだけど…という状態で
「わざとじゃないね、それは分かるよ、ごめんなさいは?」と促して「ごめんなさい」を言わせ、その後は勝手に悲しくなったうさこにヨシヨシしてやらなければいけないことも。

一方で、あれが嫌、これが嫌、絶対これをする、などの主張はいくらダメといっても、もう知らないと言っても、叱りつけてもまさに馬耳東風。地団駄を踏んでいる目の前でバタンとドアを閉めて離れても、ギャーギャー泣きながら追いかけてくることはあっても、それで行動を変えることにはつながりません。
こっちがイライラして叱るのは効果がないってことなんでしょうか。
まあ、そうだとしても、イライラしても声を出さないという忍耐力は私にはないので、効果のない叱り方も続いてしまいそいですが。

帝王切開の日まであと3週間を切りました。
やらなきゃいけないことが山積したままですが、なんとか安心して入院できるようペースアップしていろいろ片付けていかなければ。頑張ります。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。