ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.12.02 (Sun)

2歳2ヶ月

なんだか追いまくられるような日々を過ごすうち、あっという間にうさこは2歳2ヶ月になりました。
今週末は久しぶりにカレンダーどおりに休み。ホッとします。

今のところうさこにとって人生最大のイベントは2歳の誕生日だったようで、未だに誕生会をしてもらった時の感動を反芻していますが(笑)。
ちなみに、自分で前奏から「ちゃちゃちゃんちゃんちゃんちゃんちゃ~ん♪」と始め、ハッピバースデー トゥ ユー♪と歌い、最後に「おめでとう~」までついて一連の流れです。

2歳を過ぎて急速に言葉が増え、いつの間にか普通に会話しています。
うまく聞き取れなくて、「○○?」と確認すると、以前は合っていてもあっていなくても「うん」と言っていましたが、今頃は外れると「違う」ときちんと言ってきます。聞き分ける力も上がっているんですね。
ただ、「今日はどこにお散歩行ったの?○○公園?××公園?」等々のうさこには難しい質問(たぶん、答えがわからない)だと、テキトーに「うん」と言います(笑)。

他の子のベビーカーをみて「うさのベビーカーはおうちにあるよ」と言ったり、寝る前に「今日はいっぱい遊んだねえ。お弁当も食べたねえ」などとまさにお話してくれるようにもなりました。

保育園で覚えてくる歌も、うさこの発音から何の歌かほぼわかるようになりました。
どうしてもわからなかったのが、「いわしのいたち、いわしのいたち、いわしのいたちがくるりんぱ・・・くじらのいたち、くじらのいたち、くじらのいたちがくるりんぱ」

これは元のものを知らないのでちっとも分からず、イワシとクジラが出てくるから、海の生き物の類の話かしらとは思ったものの、イタチの方が正しいのかしらと思ったりでしたが、連絡帳にそのことを書いたら保育士さんに教えてもらいました。
正しくは「イワシの開き、イワシの開き、イワシの開きに潮吹いてパッ」という手遊びで、最終的にクジラも出てくるそうです。
YouTubeで探すとそれらしきものがありました。今の時代、便利ですね~。


プーさん絆創膏とも自分でバイバイできるようになってきました。
悲壮な覚悟のようで、半泣きになりながら「バイバーイ」と言うのですが、でも自分でバイバイできて褒められるのは誇らしいらしく、「バイバイしたよ」と得意げです。

例にもれず、大人の真似が大好きです。
旦那さまが、乾杯=>一口飲む=>コップを置く=>ぱちぱち拍手をする、という一連の動作を教えたところお気に入り。牛乳のコップで乾杯!=>ゴクゴク=>置いて、パチパチパチ。です。
忘年会にいつでもデビューできます。

時々お風呂上りに旦那さまがタオルを頭に巻いているのを見て、「おとうさんみたいにする」と主張。
タオルでアラブの人みたいになりながらゴキゲンでした。

ままごとのセリフもどこかで覚えている親の言葉。
「牛乳きらしてるから待っててね」「今、急いで行ってくるから待っててね」
ぬいぐるみたちに指示しております。

食べるのにはあまり苦労せずにすんでいて、野菜は食感が硬いと吐き出しますが、根菜類の煮物、葉物野菜、ブロッコリーなどは好きなので、まあそこそこで。
納豆ごはんは大好き。そこに海苔を巻くのがもっと好き。

2歳を過ぎたし、夏場も過ぎたし、ということで、刺身を解禁したら、恐ろしく好きになりました。特に、白身のうすづくりなどは目の前にあればあるだけ食べたがるので、大人もせっせと食べ終わらないと、なくなるまで欲しがります。
同様に、寿司も大好き。基本的には、卵とか、エビとか、火の通ったものを選びますが、生ものも少しずつは可としています。普通の1貫だと大きいので、はさみで4等分ぐらいにしてやると、手でつまんで醤油を少しつけて粋に(??)つまんでいます。
「うさ、お寿司すきなの」「今日はお寿司いっぱい食べたねえ」と、布団に入ってからうれしそうに話す様子は可愛いです。
無類のエビ好きは変わらず。好きなメニューが並ぶと、「うさの好きなものばっかりだねえ」とうれしそうに言いながら食べます。

嫌いなものを無理に食べさせるにはエネルギーが要るので、ついつい敬遠しがちです。ま、だいたいバランスがとれていれば、すべての物を全く変わりなく食べる必要もないだろうと思うので、当面はこのままの予定です。

トイレトレーニングはさっぱり進みません。
親のやる気が足りないのは言うまでもありませんが、家でトレーニングパンツを履かせてみてもダダ漏れ状態。確かに「出たよ」とは教えてくれるのですが、全て手遅れの状況です。
おまるに座らせても一度座って「出ないよ」でおしまい。
保育園では時間がトイレに行く時間を決めて全員にトイレに行かせてくれているようなのですが、家ではそれがうまく機能していないことも問題です。
いつから本気を出そうかと思案中。現在はフローリングですが、あと3週間後に引っ越したらカーペットになります。本当はフローリングのうちに達成したかった課題ですが、まだまだかかりそうです。

帰り道の階段好き、寄り道好きは相変わらずで、大人だけなら20分の道のりが1時間~1時間半。1時間半コースの場合にはほとほと疲れるし、帰った時間が遅くなるので後ろが忙しいし、で、イライラしがちです。
でも金曜日だけは30分で帰ってくることに成功!
駅からわが家への最寄の出口に、不動産屋さんの看板があり、ここ数日、そこに風船がついていました。毎日うさこはそれがとても気になっていて、少し触って「じゃあ、風船にバイバイして帰ろう、また明日ね、って言おうね」と言いきかせ、うさこが「風船、ばいばい、またね」と言って帰るのが日課でした。
朝もその風船がありましたが、しぼんできているのもあり、うさこはその風船の行方がとても気になっていました。

そこで、その日は、スーパーの側に曲がろうとしたその瞬間、「風船見に行こうか、まだあるかな、大丈夫かな」と言うと、そうだ!風船だ!と思ったらしく、最寄りの出口に向けて歩き始めました。
途中、あれこれ気になるものがあるたびに立ち止りはしますが、「風船どうかな?」というと、また、歩き始め、無事、ストレートに目指す階段出口までたどり着いたのです。
黄色と緑は無事、青とオレンジはしぼんだことを確認し、風船にご挨拶で終了。

セブンイレブンには寄り道しましたが、その後は、隣のブロックにあるタワーマンションのロビーのクリスマスツリーを見に行こうと誘い、見えた後は、あそこからも見えるかな?、次の窓からも見えるかな?と一つ一つ進み、ついに家の前までたどり着きました。
仕上げにお豆腐屋さんに寄るというところは阻止できまえんでしたが、30分ほどでたどり着くことができ、上出来でした。

これ、ずーっと以前に仕事でアメリカの幼稚園の先生に会ったとき、言われたなあと思いだして試してみた作戦です。
「子どもにここは危ないからだめ、と教えても子どもは動かない。『あの丘の上から一緒に見よう!その方がよく見えるよ、面白いよ』と言うと、子どもは納得して丘に喜んで上がるのよ」とのこと。
10年近く前のことで、子どもの扱いなどほとんどすることがなかった時期だったので、ふーん、そういうものなのかと頭で理解したという感じでしたが、うさこの動きを見ているとまさにそのとおり。
禁止や指示ではだめで、そっちの方がもっと面白い、と本人に実感させないといけないんですね。

間もなくうさこが起きてくるはずの時間。
今日もうさこのおかげでにぎやかに過ごせそうです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

毎日楽しそうなやり取りが浮かびます。
おままごとでぬいぐるみに『待っててね』と言うなんて~。お母さんは安易な言葉を使えなくなってきますね(笑)ウチも保育園で誕生日会があったときは、まねをしています。自分のはステージに上がり、全学年?園児みんなでお祝いしてくれることに圧倒され泣いちゃってましたけど。写真でみたらベソかいてました。トイレトレーニングは園任せ…。外れたら外れたで、急におしっこ~と言われ、トイレを探さなきゃいけなくて外出が億劫になると聞いて、より焦らなくなりました…。ダメな親です…。親都合で、園任せで進めます(笑)

>れおりんさん

何でも真似されちゃうので、滅多なことはできないなあと思います。
口調もそっくりだったりして、ドキッとします(苦笑)。この親にしてこの子あり、ってなっちゃうんだな〜と実感する毎日です。
トイレトレは、まあ、いずれみんなできるようになるんですよね。確かにトイレ探しが大変というのはありそう…。
我が家も当面園まかせになりそうです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。