ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.10.28 (Sun)

2歳1ヶ月

あっという間に10月も終盤になり、うさこは2歳1ヶ月になりました。
昨日は旦那さまは会社の研修、私は学会で、うさこは保育園です。土曜日は給食がなくお弁当を持っていかなければならないのですが、いつもと同じ先生に見てもらえ、土曜だったらもう一人いつもお友達がいるので大抵は普通にお弁当を喜びながら登園してくれます。
一度だけ、リフォームの打ち合わせの機動力を上げるため、うさこを預けて旦那さまと私が打ち合わせにでかけたことがありましたが、その時は何かを感じ取り、自分だけ仲間外れにされたと思ったのかぐずりっぱなし、保育園の敷地に入ってもしがみついて離れないというこれまでにないパターンがありましたが、私が仕事の格好で、一人で連れて行く時には素直にバイバイです。

階段ブームは相変わらずで、私一人なら15分か20分の道のりを1時間以上かけて帰ります。朝もベビーカーに乗ってくれなくなり、地下鉄の改札に向かう途中で急にこの階段を上がる!!!と言い出して聞かなかったり、かと思うと電車の中で「抱っこしてくーだーしゃい」とぐずったり、朝からぐったりする日も多く、朝から用事が詰まっている時には止むを得ずタクシーということも多くなりました。幸い2キロほどの距離なのと、妊娠すると区から3万円分のタクシー券をもらえたのでそれを活用中です。

気がついたら普通に会話が成立するようになりつつあります。
「転んだら痛いから、階段は手を繋ごうね」
「転んじゃ、ダメー(手をブンブン振る)、ね。」

うさこと二人で夕飯を食べた後、残り物を片付けていると
「それ、お父さんの?」
「そうよ。しまっといてあげようね」
「うさのは?」
「食べたでしょ?」
「うん。それは?」
「これは塩っぱいから大人の。うさも大きくなったら食べようね」

そして旦那さまが帰ってくると、
「これ、おとーしゃんのでしゅ。どうぞー。これはうさは塩っぱいの。おとーしゃんのでしゅ。」

また旦那さまは普通にビール、私はオールフリーと決まっているのですが、それもよく見ていて
「それ、おとーしゃんのビールねえ。これ、おかーしゃんのでしゅ。どうじょー。」とテーブルの空き缶を運んできてくれたりします。

うさこ用のハンバーグ(小さめサイズ、コショウなし、玉ねぎ以外にも人参などの刻み野菜入り)をお皿に載せると、
「うさのハンバーグ、シュプーンではんぶんしてくーだーさい」など。

聞き取れないこともしばしばあり、こっちが憶測で「○○?」と聞くといい加減に返事をすることも多いものの、正しく言い当てるまで食い下がることもあります。
先日、テレビのニュースで海外のニュースで(アラビア語だったか?」が短く映った時、とても不思議そうに見ていましたから、日本語とそうでない言葉と、聞き分けられるようになっているようです。母語ってこうやって固まって行くんだな~と思いました。

突然しゃべり出した話が脈絡ないように感じることもありますが、朝、この場所でNちゃんのお父さんに会ったからだなあ、とか、うさこの思考回路をよく考えてみるとうさこなりにつながっていることが理解できる場面も増えました。

食べ物は相変わらず食いしん坊なので安定していますが、気に入らないものはエプロンにベーッと出してきます。先日、刺身デビューさせちゃいました。欲しがるので、白身を少しなら大丈夫かなと食べさせたのですが、カワハギの薄造りを少し食べて笑顔満面「おいしい!!」と。1歳3ヶ月で蟹味噌のネギ焼きを好むぐらいだから予想通りですが、酒呑みになりそうです。ちなみに寿司もデビューし、海老や蟹など、火の通ったものをサビなしで食べさせると美味しい美味しいと一気に平らげます。
野菜は好きとは言えないけれど、一頃よりは食べるようになり、小康状態です。
最近のお気に入りはカニカマ。セブンイレブンに行くたびに買わされます。セブンイレブンにいくとプリンなどを発見する力が出てきたので、それを制するのが一苦労。制止しきれず、あきらめて買うこともあります。プリンなどは食べるより、買うところが一番の関心のようで、むやに食べたがるわけではありませんが、徐々にそういうお菓子もうさこの生活にはいりこみつつあります。
ま、神経質になっても仕方ないので、そこそこのレベルで許容です。

トイレトレーニングは全く進んでいません。保育園では時間になると順番にトイレに座るというのをやってくれているのですが、出そうだから教えるという気配はありません。親もまだなんとなく本気になれていないので、まだまだ時間がかかりそうです。ごまちゃんが産まれるまでのあと5ヶ月で進歩してくれるとよいのですが。

保育園のお昼寝でパジャマを着るようになりました。ボタンの練習を兼ねるということで、大きめボタンのついたもの、という指定に応える100センチを探したのですが、あまり種類は多くないですね。
結局、ミキハウスのを1つ、イオンのを1つ、アカチャンホンポの通販ものを1つ、で回しています。
ボタンの服はお姉さんになった気がするのか、いずれもうさこには大評判です。まだ自分ではとめられませんが、外すのは結構できるようです。

ちゃんと話して通じる時には「大きくなったな~、成長したな~」と思いますが、外で癇癪をおこし、泣き叫んだり、抱っこしないと動かなくなったり、抱っこすら拒否して脱力したり(力を抜くと強制連行すらできないことをちゃんと知っている…)とあの手この手で抵抗されるとこちらも腹が立ってくるし、寛容でもいられず、家まで帰ってきてからは「しばらく泣いてなさい!」という状態になります。でも、私がゆったりすごして、十分にうさこの相手をしてやっているときにはあまり駄々をこねないような気もして、うさこなりに頑張っている反動なんだろうな~とも思う今日この頃です。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

まとめ【2歳1ヶ月】

あっという間に10月も終盤になり、うさこは2歳1ヶ月になりました。昨日は旦那さまは会社の研修、私は学会
この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。