ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.06.24 (Sun)

1歳9か月になりました

あっという間に時間はたち、今日でうさこは1歳9か月になりました。
あと3か月でもう2歳。加速度的に早く日が経っていくような気がします。

今日は旦那さまは風邪でダウン。うさこと二人で銀座に出かけ、夏用の靴を買ってきました。
お友達が履いているのをみて、これからの季節、裸足でも大丈夫な通気性のよい靴があったほうがいいな、と思いまして。
買ったのはミキハウスのつま先カバーベビーサンダル
14センチの赤です。クマのポイントのあるピンクや他メーカーとも多少は迷ったのですが、赤の方がピンクよりは合わせやすいかなあと思ったのと、あっという間に小さくなるので、次に別の色を買えばいいかと思ったりで、さっさと決めました。

このところの成長としては、
ここ数日で呼べる名前が増えました。自分のこともようやく呼べるようになりました(たしかに子どもにとってはやや発音しにくい名前です)。写真を見ながら「これ誰?」と言うと、「うさ!」とうれしそうに答えます。お友達の名前も言えるようになって、写真を見ながら「○ちゃん」「○たん」等々、言えるようになりました。
でも、相変わらずの緊張しいなので、久しぶりに会うお友達の前ではしばらく固まっています・・・。もう少し社交的になってくれるといいんですけど、親に似たら仕方ないか、という感じ。

歌に合わせて踊るのが一層楽しくなりました。おかあさんと一緒を見ながら踊るとか、歌をききながら拍子をとるといったバリエーションが広がりました。ひさしぶりに3月以前のおかあさんと一緒を見せると、ゴッチャのコーナーを一通り踊れるようになっていました。3月ごろには、お気に入りのポーズを所々で決める、という感じでしたが、今は見ながら一通りの動きをしています。

好き嫌いがじわっとシフトしています。ブロッコリーが好きだったはずが、イマイチに。一方、ベーッとしがちだった青菜はややOKに。ホウレンソウは好きになりました。ちなみにホウレンソウを見ると必ず「じーちゃん」と言います。実家でおじいちゃんと一緒に庭で収穫したことがインプットされている模様。
相変わらず無類のエビ好きで、エビと炒めたものだったら、野菜もある程度までは食べます。
ちなみに最近のお気に入りの1つが、「エ!ビ!エ!ビ!」と歌いながら手を振るダンス?です。

嘘泣きが発現。
10日ほど前、保育園の園庭で転んでひざをすりむきました。絆創膏を貼ってもらって返ってきました。
家に帰ったころにはもう傷も乾いていたので、お風呂に入るときに絆創膏を外したら怒る怒る。お風呂に入っている間中痛い痛いと大泣き、大騒ぎ。で、もう一度新しいのを貼りなおしてやったらようやく落ち着きました。
翌日には、朝起きたところで「もう痛くないよね、とろうか」といったら再度大暴れ。
どうやら絆創膏がかっこいいと思っているフシがあり、また、転んだあと、たぶん、とっても優しくしてもらったんでしょうね。その後、膝を指さしては、ことあるごとに「痛~い」を連発。(絶対痛くないと親は確信)
1週間、毎日お風呂に入るたびに膝を指さしては痛い痛いと泣いて見せました。
でも、傷の治りの早い子どものこと、3日たつ頃には片方の傷は薄~くなり、1週間たつころにはよく見ないと分からなくなっていました。が、それでも着替えの時やお風呂の時、膝が目にとまると急に指さしては「痛~い、痛~い!」。面白くて笑っちゃいます。

そのほかにも、注意を惹きたくて騒いでいるときに、泣こうとして一生懸命なの様子になることも。泣こうと思うんだけど、涙と気持ちがついてこない!で、いかにも嘘泣きになっているのは笑ってしまいます。
知恵がついてきました。

毎回ではないですが、靴下やレッグウォーマー、ズボンがはいたり脱いだりできるときも出てきました。靴下を自分で脱ぐのは気に入っているらしく、急いでいるからとさっさと脱がすと怒られます。ズボンはたまに成功する程度ですが、できたら自分で拍手喝采。
寝間着として、つなぎを着ているのですが、半そでのつなぎは脚が丸出しになるので、レースの夏用レッグウォーマーを履かせています。それをつけると可愛くなると思っているようで、自分でつけたり、目が覚めたら自分で外したりなど(お昼の部屋ではしない、と決めているようです)、いろいろ自分ルールができてきました。

おまるは好きです。が、あまり機能はしていません。基本的に出た後教える感じで、「ちっち、ちっち」と言って、おまるを要求する(おまるのおいてある洗面所に走っていく)ので、おまるを準備しても、そこで坐って出ることはあまりありません。付き合えるときにはそれに付き合うという程度で、わが家のトイレトレはまだ本気にはなっていません。
年子の妹がいる旦那さまは1歳と少しでオムツがとれたというし(二人分のオムツ洗濯は大変だから頑張って!という母の期待に応えたのだそう)、私は2歳を過ぎてもまるでおまるが成功しなかったそうですし、ま、なるようになるのでしょう。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

まとめtyaiました【1歳9か月になりました】

あっという間に時間はたち、今日でうさこは1歳9か月になりました。あと3か月でもう2歳。加速度的に早く日が経っていくような気がします。今日は旦那さまは風邪でダウン。うさこと二
この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。