ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.03.17 (Sat)

保育園

前にチラッと書きましたが、わが家は4月からの認可保育園は落選。
1歳になる去年の9月から職場の保育園に通っており、少人数でよく見てくれること、通勤もそんなに遠い方ではないので、中途半端に生活動線から外れたところ、納得のいかないところに行くよりは、行きたいところに決まるまでは、今のままでいいかなあと、第一希望しか書きませんでした。
ゼロ歳児もあるところなので、厳しいことはわかっていましたが、やはり落選。
区役所に電話して順位をきいてみると、300人弱のうちの半分よりやや下でした。すでに預けて復職していてもそんなものとは、なかなかキビシイです。
ただ、この順位は他の保育園ならまだ入れるところはあったそうですから、選り好みした以上仕方がありません。

選ばれていく手順をきいたところ、うちの区の場合は、
・まず、4月入園希望者を、点数に沿って一覧にする。
・その際、残業時間は考慮しない
・一位の人から順にその人の第一希望から順に確認していく。1位の人の第一希望が空いていなかったら、その人の第二希望、第三希望と進んで行き、空きがあったところで決定。その人が書いた希望どれも埋まっていたら、その人は待機となって、次の順位の人に進む
ということだそうです。
だから、どの組み合わせで希望を書くととおりやすいとか、そういう問題はなく、空きのあるところを書いていたかどうか、ということですね。まあ、公平だし、応募する側も、素直に希望を書けばいいということがわかり安心しました。
今の保育園は3歳までしかいられないので、いつかは移らなければならないのですが、現状では順位はなかなか上げようがないので、まあこのまま待機して、いつか移れる日を待ちます。ただ、もう少し希望を広く書くことも徐々に検討していかなければ。もうちょっと遠いところもおいおい見学に行こうと思います。

この半年お世話になっている職場の保育園は、先生たちが本当によく見てくれて、安心ないい保育園でした。
だから、まあこのままでも、と思っていたのですが、急遽、管理を委託している業者が変わることになり、いくつか条件も変わることになり、それに伴い、先生たちが全員変わることになってしまいました(涙)。

ベテランの先生が多く、今の委託業者になる前からずーっと務めてくださっている方ばかり。今の園児のお兄ちゃんお姉ちゃんもお世話になっていた方が多くて、◯◯ちゃんどうしてる?◯◯ちゃんはもうそろそろ小学校よね、なんて、本当に一人一人をみてもらっている感じがありました。手作りおもちゃも多かったし、連絡帳のカバーは、先生が一人一人に決めたマークを手でアップリケしてくれたもの。給食でサバを食べてじんましんが出た時も、「続くようなら病院に行ったほうがいいけど、じんましんが引いたあとで連れて行っても何もわからないからね。今までは普通に食べていたから、たまたまかもしれないのよね。次も青魚食べさせる時に気をつけて見ていた方がいいわね。」というとても当を得たアドバイス。安定した環境でみてもらっていてとても安心でした。

昨日見せてもらった新しい配置表ではいずれも経験3年目ぐらいの方ばかり。若いからといって悪いわけではないし、現に今年うさこを担当してくれた先生は産休の交代スタッフで本当の新人さんだったので、ときどき??ということがないわけではありませんでしたが、常にベテラン先生も一緒に見てくれる安心感があったんですよね。(上記のじんましんの話は担当の若い先生ではなく、同じクラスの担任のベテラン先生からきいたもの)
今後はちゃんと見守られる体制なのかやや不安です。誰にも新人時代はあるのですから、それはそれでいいのですが、ちゃんとスーパーバイズされる体制があるかどうかが重要だと思います。
認可に比べて人数が少ないので、大きな混乱はなさそうですが、最終的には親が目を光らせていくしかないのかなあ…。

そんなわけで、来週は年一回の父母会保母会で、転園していくお友達とのお別れ会ですが、今年は先生たちとのお別れ会にもなります。
一番月齢が近く仲が良かったKちゃんも含めて半分ぐらいのお友達は転園してしまうので寂しくなります。
入園以来、ずっと毎日一緒に遊んでいたKちゃんとは大の仲良しになり、朝会うとうれしそうに「Kちゃん!」と名前を呼べるようになったんですが、残念。
また次の環境にうまく適応してくれることを祈ります。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

せっかくなじんでた保育園なのに残念ですね。
はやく馴染めるといいですねe-420
わたしも月2で子供の習い事を行ってるのですが
4月からみんなと時間帯が違うので(希望時間が満員で…)
お友達を一から作らないと
いけなくなりました…e-327
お互いがんばりましょうね~

>あ~ぴょんさん

そうなんです。せっかく今の環境で楽しく過ごしているので、かわらないでほしかったのですが、先生も総入れ替えとなると、転園と同じぐらいの変化でちょっと心配です。ま、こどもたちは適応力が高いから大丈夫だと思いますが。
習い事行っているんですね。すご~い。
保育園によっては、そのようなプログラムがあるところもあるようすが、うちはいたって普通に毎日遊んでいるようです。習い事が将来の特技に結びつくといいですね。早く新しいお友達ができますように。

せっかくなじんでた保育園なのに残念ですね。
> はやく馴染めるといいですねe-420
> わたしも月2で子供の習い事を行ってるのですが
> 4月からみんなと時間帯が違うので(希望時間が満員で…)
> お友達を一から作らないと
> いけなくなりました…e-327
> お互いがんばりましょうね~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。