ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.23 (Wed)

続きがありました~発熱&中耳炎~

2週間ほど順当に保育園に通い、無事ポリオ接種もできて一安心した金曜の夜、またもや発熱しました
前回書いたとおり、機嫌よく遊んで、眠たすぎて秒殺で寝た数時間後、12時前にふぇーんと泣きながら目を覚ましました。
最近は夢を見るのか、ふぇーんと泣きながら起き上がることはよくあり、抱っこして落ち着かせて再度ベッドに入れるとその瞬間には既に眠っているということがよくあります。
そのときもそうかなと思って抱き上げてみると、熱い、熱い。
測ってみると8度8分。明らかな発熱です。

ポリオの接種直後なので一瞬気になりましたが、区からもらった予防接種の手引きを見ても、ネットを検索しても、ポリオによってなんらか症状が出るには早すぎるのでは?(数日間腸の中で菌が増殖した結果、症状が出るようなので)という気がしたので、その点はそれほど心配しませんでした。

赤ちゃん用イオン飲料を飲ませたり、着替えさせたりして一晩過ごしましたが、朝になっても9度前後。
小児科を受診しました。
熱がある割には機嫌がいいし、食べるし、熱以外の症状はないし(下痢もない)ということで、熱が高くなったら頓服を飲むように、前の風邪から引きずっている鼻水と咳の薬を処方してもらって様子を見ることになりました。
週末なので、ぐったりしたり、咳が深くなったりしたら気管支炎になってこじらせる可能性があるので救急を受診するように、元気に過ごせているようならまあ大丈夫でしょう、ということで帰ってきました。

そして週末、2日とも熱は一進一退、というか、8度後半から9度ぐらいになり、頓服を飲む →熱が下がる、→また熱が上がる→頓服を飲む →熱が下がる、という繰り返しでした。
多少甘えっこ度合いが強いかな~、食べ物で硬いものを嫌がるかなあ、というぐらいで、そこそこの食欲と、なかなかの上機嫌、忙しく動き回っておもちゃを出したり入れたり・・・
「うさちゃん、本当に病気なんですか?」って感じでした。

お陰で、熱が続く割にはあまり心配することなくすごし、でも月曜の朝も保育園に連れて行ける感じでもなく、私がお休み。
かかりつけの小児科は予約はネットですることになっていて、7時から受付開始なのですが、ちょっとボーっとしていて8時半になってしまったら(診察は9時から)、午前中は既に診療締め切り、午後も50人待ち
もう一歩遅ければその日に受診できないところでした。

この日も終始ご機嫌ですごして、6時を過ぎてからようやく小児科へ。
「全身状態もきわめてよし、ご機嫌だし、食欲もあるし、突発性かな~、でも、ちょっと熱が長すぎるから一応血液検査しておこうか」ということで、検査をしてもらったところ、
「検査してみてよかったよ。これは突発性じゃないね、何かの細菌感染だね。(突発性はウィルス)。なので抗生剤を出しておきます。耳がよく見えない(また耳垢がたまってしまったようで。耳鼻科でとってもらってから1ヶ月も経ってないんですけど・・・)けど、中耳炎だったら痛いから機嫌悪くなるしね~、食欲もあって機嫌もよくて、熱だけっていうのはよくわからないところだけれど、まあ、全身状態がとてもいいから明日までまた様子を見てみよう。明日もう一回来て。もしぐったりするようなことがあったら、午前中に、そうでなければ午後でもいいから。」とのこと。

元気で熱だけ続くということから、突発性を予想していたので、月曜には発疹が出て、火曜からは保育園にいけるかなあと勝手に思っていました。ですので予想外の展開でしたが、なにぶん、本人が元気なので、大きく心配することもなく、旦那さまに電話。
火曜も休みの場合には、旦那さまが担当してくれることになっていたので、そのつもりで仕事片付けて帰ってきてね~、という電話です。二人で分担してやらやっと、それでも仕事は滞る、ですから、もっぱらお母さんが引き受けているワーママさん、本当に大変ですよね。求ご主人方のご協力!!です。

抗生剤の効き目もあり、月曜の夕方を最後に熱は落ち着きましたが、火曜も予定通り旦那さまが小児科へ。私は出勤しました。
小児科ではこれといった原因が特定できず、念のために中耳炎かどうか耳鼻科で診てもらうことを助言され、耳鼻科に連れて行った結果、左耳の中耳炎とのこと。
うさちゃん、痛くなかったの???鈍いタイプなのかしら??という感じですが、まあ、そういう場合もあるようなので、その場合だったのでしょう。
中耳炎が原因で発熱していたのか、なんらか発熱する感染があって、結果的に中耳炎にもなっていたのかはわかりませんが、症状も落ち着いて一安心です。

発熱から5日目に入った今日は相変わらず至って元気、食欲はますます冴え渡って、お父さんもお母さんもいてお得、とばかりに一日楽しく過ごしてくれました。
午後は楽しく遊びすぎでお昼寝なし。お陰で7時半には眠すぎて撃沈。
明日は久しぶりになんとか登園できそうです。ホッ
まだまだ朝になってみないと予断は許しませんけどね。

今度こそ、完全に回復してくれますように~。うさこのため、自分たちのために、一生懸命祈る両親でした。


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

ぴょんたさん、ご無沙汰しています。
なかなかゆっくりお邪魔する時間が取れず、記事をまとめて読ませていただきました。
やっぱり保育園に行き始めると、いろんな病気をもらってしまうのですね。
今回は熱が続いたとのことで心配ですが、今日はもう元気になっているといいな、と思っています。

うちは保育園に行ってないのに、ちょくちょく風邪をひいてしまって、そのたびに私が落ち込んでしまうのですが、免疫つけて強くなってくれますよね…。

うさ子ちゃんも娘も大きな病気をすることなく、成長していけますように。

>merryさん

こちらこそご無沙汰しております。コメントありがとうございます。
お返事が遅くてすみません。

おかげさまで中耳炎もほぼ治ってきて、今日は耳鼻科でもほぼ大丈夫だろうということで、通院も終了です。
慣らし保育から1ヶ月ぐらいは順調にすごしていたので、あまり実感がなかったのですが、寒くなってきたせいなのか、とにかくこの1ヶ月半は次から次へという感じでした。

確かに病気にならないに越したことはないとは思いますが、自力で免疫をつけていくのも大事なので、後々に影響が出るようなものでないならOK、と思っています。一生風邪ひかないわけにはいかないですからね。

ほんとに、大病することなく子どもたちが大きくなってほしいですね。
今から寒くなる時期、merryさんの娘ちゃんも、うさこも、(少々風邪は引くとしても)元気に乗り切ってくれますように。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。