ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.20 (Thu)

保育園の洗礼~かぜっぴき~

慣らし保育を始めてから1ヶ月、親の都合で休ませる(ママ友ランチを優先!など)以外は元気に通い続けたうさこですが、ここに来て初ダウン

<日曜日>
始まりは日曜日。
なんだか朝からホカホカしているなあとは思ったものの、元気なのでそのままにしていたのですが、昼過ぎ、やはりおかしいと思った旦那さまが検温。
38度を超えていました。

ありゃま~、ついにきたのね、という訳で、近所の小児科に予約の電話を入れました。
いつも通っているクリニックは日曜は休みなのですが、夏に新しくできた小児科は土日フル診療。どちらも歩いて5分ほどのところ(自宅からはそれぞれ反対方向)にあるかかりつけと、新しくできたそのクリニックは休診日が重ならないようになっているのでとってもありがたいです。

何度か測る中で9度台半ばも記録するなど、うさこ初めての高熱でしたが、至って元気。食欲もモリモリ、なので、突発性かなあなんていいながらクリニックに行きました。
先生の見立ても、熱が下がって発疹が出るまでは診断はつかないけれど、様子からは突発性発疹を疑いますね、とのこと。カロナールのシロップ(解熱剤の頓服)を処方してもらいました。
なんとなくぐずりはしたものの、おやつを食べて、薬を飲んで昼寝をしたら熱は下がりました。
夜になって再度熱は出てきたものの、頓服を飲ませると一段落。

その日は日曜だったので、それでよかったのですが、その翌日からどうするか、というのが私たち夫婦初の難題です。
これまではどちらかが休みでしたが、完全共働き復帰後初のうさこのかぜっぴき。私たちは共に地方出身なので、おじいちゃん・おばあちゃんはいずれも新幹線か飛行機が必要(おまけに働いていたり、介護があったり、で)。ピンチヒッターは頼めません。

<月曜日>
月曜のマスト事項を二人で付き合わせると
【旦那さま】
午前:会社の健康診断(ドタキャンができないわけじゃないけれど、キャンセルすると次の予定を調整するのがかなり面倒)
午後4時:外せないミーティング

【わたし】
午後:3時から翌日のイベントの打ち合わせの予定だけれど、スタッフだけだから時間の調整は頼める。それ以外はメールでなんとか対応可能。

【結果】
月曜は熱も下がり、元気じゃないの??という感じではあったのですが、大事をとって休ませ、いつもの小児科を受診。

二人の調整結果は、以下のとおり。
午前:旦那さまは健康診断へ、私はうさこと小児科へ。旦那さまは健康診断終了しだい一度帰宅。
昼:うさこの小児科終了後、旦那さまと交代でわたしが出勤。
午後:わたしは15時には職場を出て旦那さまと交代。旦那さまは再び出勤。

私の通勤時間はドアツードアで20分、旦那さまが同じく30分という比較的近いところだからできる力業ですが、それでなんとか一日をつなぎました。

<火曜日>特に熱もなく、鼻水をたらしているのと、時々咳をするのが気になるものの、月曜に受診したいつもの先生の見立ても「よくあるかぜひでしょ。みんな熱が下がったら保育園行かせているから、今日、休ませただけでも大事をとったほうだよ」という意見に安心して普通に保育園に連れて行きました。
いつ呼び出されるかしらとヒヤヒヤしていたのですが、18時までの保育園にいる間は熱が出ることもなく、無事に旦那さまがお迎えに。
私はイベントの後、懇親会まであったので、10時すぎに帰宅。

帰ってみると、うさこがなんとなくぐずる、苦しそうにする様子があるとのことで、ぶり返しの兆候が出てきました。
再度、作戦会議です。

<水曜日>
【結果】
私:午前中に外せない会議があるので、午前中は通常通り出勤、12時には早退して旦那さまと交代。
旦那さま:午前に再度うさこをつれて小児科を受診。午後、外せない会議があるので、午前は休んで午後から出勤。

うさこの様子はというと、今日受診した結果も、やはり普通の風邪だろうということで飲み薬は処方してもらいましたが、特段大きな問題はないでしょうとのこと。
薬の影響もあって、お昼寝が長かったり、鼻水をたらしたり、ご飯を食べながら咳き込んだりという風邪症状はありますが、しり上がりに調子が上がってきました。
夕食は元気に完食。ハンバーグに食らいつく姿にも勢いが出てきました(笑)。
これでよくなってくれるといいのですが・・・。

明日から(木曜、金曜)は、私が秋田出張の予定。家を出るのは朝6時。
(ほかの人たちは前乗りで、今日、すでに秋田に行っていますが、私は2泊はちょっと・・ということで、明日の朝イチ移動にさせてもらったので)
木曜についてはいざというときには旦那さまが終日休めるように調整してきてくれました。
木曜の様子が思わしくない場合には、私は金曜の用事はキャンセルして、木曜中に帰ってくる(秋田日帰り)予定に切り替える予定。

先輩ママさんからは「最初は仕事にならないよ~」「全部風邪をもらってくるからね~」「最初は大変だけれど、一通り免疫がついたらそれからは元気に育っていくから大丈夫よ」と聞いています。
うさこの容態が特別心配する状態ではなく、保育園にいけるかどうかを心配するだけですんでいるのは実にありがたいことで、まだまだ臨戦態勢が続きますが、これが話に聞く洗礼、通過儀礼よね~、と思いつつ夫婦で綱渡りをがんばります!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。