ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.16 (Sun)

卒乳その後

うさこが自主的に卒乳したのは満10ヶ月になる前日。結局それから一度も直接おっぱいを飲むことはありませんでした。
思っていたよりずいぶん早かったけれど、全く苦労せずに卒乳できたのは本当に楽だったと思います。
それから2ヶ月、搾乳して哺乳瓶で飲ませる(ときどきはコップ飲みも練習)ことは続けていました。
だんだん量は減ってきて、最後の方は朝と夜、100ccずつぐらいがギリギリという感じでしたが、朝ごはんの後と、寝る前に飲ませていました。(帰りが遅いときは、冷凍パックへ)
1歳の誕生日までは、朝、昼、寝る前の3回ぐらい搾乳おっぱいorミルクをそれぞれ100cc飲ませていました。

そして、以前にも書きましたが、区切りと思っていた満一歳で搾乳を終了しました。
断乳(?搾乳終了)から3週間、おっぱいの具合もほぼ落ち着いてきました。
以前から満1歳が目処だと考えていたので、何も考えずに搾乳を終了して、そのまま放置したところ、最後の搾乳から3日、パンパンに張ってしまいました。
職場復帰の時期とは違い、半日以上搾乳しなくても痛くなることはなかったので、なんとなく、搾乳しなくなったら出なくなるだろう、ほうっておけば落ち着くのかなあなんて思っていたのですが、そりゃそうですよね。
で、ちょこちょこ検索してみると、最初はやっぱり圧抜きをしたり、搾乳しなければいけないらしいということがわかり、3日目の夜、1週間目、2週間目、3週間目にそこそこすっきりするまで搾乳してみました。
どんどん量は減り、3週目だった昨日は両方あわせて100ccにも届きません。
もうすぐ完全に終了しそうです。

うさこの側からみたおっぱい・ミルク事情は・・・

1歳を超えてからは朝、保育園での食後は温めた牛乳、寝る前にミルクをフォローアップミルク100ccに変わりました。保育園でも1歳を超えたら徐々にミルクから牛乳に切り替えるとのことでしたので、モリモリ食べるうさこにはもうミルクは必要なく、適宜牛乳などを補えばいいのかもしれませんが、急にいろいろ変えるのもよくなかろうと思い、買い置きのミルクがなくなるまでは寝る前のミルクを続けようと思います。

ちなみに朝や保育園の牛乳はコップのみですが、寝る前のミルクは哺乳瓶です。せっかくのお風呂上がりにまたこぼしてしまうのは親が大変、というのが理由の8割ですが、保育園ではそれなりに緊張して過ごしているのだろから、寝る前の大好きなミルクの時間はうさこの哺乳瓶大好きを満足させてやろうという気持ちもあります。

今の食事パターンは
7時過ぎ  朝ごはん
例: トースト、ツナと野菜のトマトスープ、かぼちゃのサラダ、りんごのすりおろし
とか
   ごはん、卵焼き、味噌汁、きなこかぼちゃ、ひじきと青菜のしろあえ
(朝からよく食べますよね~)20111013朝食
食べ終わった後、少し暖めた牛乳を50ccぐらい。


11時前後 保育園で午前食
メニューをみると、さつまいごはん鶏と野菜の煮物、の日や、トーストと鮭クリームシチューの日、など、和洋いろいろでメニューをつくってもらっているようです。
休みの日は12時前ぐらいにお昼ご飯。かき卵うどんとか、オムライスとか、カレーライスとか、ワンプレート系のことが多いです。出かけると和光堂のお弁当になっちゃいます。

15時前l後 保育園で午後食
中華丼とか焼きビーフンとか、軽食的なものを食べさせていただいている模様。
スコーンと豚汁なんていう、ちょっと奇抜な組み合わせの日もあります(笑)。とりあわせはともかく、栄養士さん的にOKな組み合わせってことでしょうか。
休みの日には、蒸しパンとバナナヨーグルトとか、もう少しおやつっぽくなります。

保育園では食後に牛乳を飲ませてもらっているようです。

19時台 夕食
おうちでごはん。
例:ごはん、ワンタンの野菜スープ仕立て、ひじき・大豆・野菜のトマト煮
20111014夕食

寝る前
フォローアップミルク(ぐんぐん)100cc

我が家の買い置きミルクはあと20日分。
その頃にはミルクを卒業し、ごはんと乳製品でのうさこの生活に切り替わっていく予定です。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

ぴょんたさん
遅くなってすみませんが、うさ子ちゃんの1才の誕生日おめでとうございます
保育園が始まってからのタイムスケジュールや今回の食事&ミルクor牛乳のことなどぴょんたさんはいつもわかりやすく書いてくれるのでとても参考になります
保育園が始まってからの生活はとにかく時間に追われそうですね
でも限られた時間の中でも一緒に遊んだりもしたいから週末の食事の下ごしらえなんかはたいへんだけどやればやるほど後々の自分のためにはなりそうですね
うさ子ちゃんのごはんもバランスよくいろいろ食べてるんですね~
きなこかぼちゃとワンタンはやってみます
うちはかぼちゃはそのままか黒すりごまが定番です

参考になりました!

卒乳その後、気になってました~。
実は私も復職に備えて、3日前から断乳してるんです。以前から、とあるマッサージに定期的に通っているので、断乳もそちらの方式を取り入れてやっています。そこは3時間ごとの授乳を最後まで続けてから一気にやめる、という方式なので、断乳後のこの3日間パンパンに張って辛かったです(5・6時間おきの搾乳はしていますが・・・)。しばらくまだ出るみたいですが、子どもが1年間良く吸ってくれたなぁ、と感謝の気持ちでいっぱいです。
うさこちゃん、結構たくさん食べてますね! 栄養満点でおいしそう~♪

>BLUEさん

コメントありがとうございます!
1歳って本当にあっという間だなあ、でもこの一年で本当にぐんと大きくなったなあと感じる毎日です。

保育園に通うようになると平日、家でうさこと一緒に起きている時間は朝の2時間弱と夜の2時間半ぐらいしかないので、その間にやらなきゃいけないことと、一緒に遊ぶことをしようとすると忙しいですね。
でも、特に朝は二人でやれればそんなに大変じゃない気がします。父親の主体的な参加は共働き夫婦には必須!と思います。

ブル子ちゃんのご飯、豪華だなあって思ってブログ、見せてもらっています。
黒ゴマかぼちゃもおいしそうですね。うちでもやってみます!

>やまさん

やまさんも卒乳なんですね。
私は大してトラブルがなかったのをいいことに、授乳も断乳も完全に自己流でやってしまいましたが、ちゃんとマッサージとか受けるといいのかなあとは思っていました。
最初は張ってつらいかもしれないけれど、きちんと見てもらっていたら安心ですね。
いよいよ復職となると、きっと名残惜しいですよね。復職までの時間をどうぞ楽しんでくださいね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。