ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.20 (Sun)

近況など~離乳食、始めています~

しばらく更新する気になれず、放置してしまっておりました。

被災地の様子を見聞きするたびに本当に胸が痛みます。
11日の発生からすでに9日。ようやくのようでもあり、あっという間のようでもあり、この間本当に皆さん苦労され、悲しい思いをされているのだろうと思います。
今日救出されたというニュースを聞き、改めて一人でも多くの方がご無事であること、避難された方々の苦労が少しでも早く軽減されることを祈ります。

地震のときは、職場に書類を提出するために向かう途中で、うさ子を抱っこ紐に入れて地下鉄に乗っていました。
緊急停車します、という電光板の案内とアナウンスがあった後、電車は停車。急停車ということもなく、普通に止まりました。その後、ガタガタと揺れがきて、終わるかな~と思ってもまだまだ続きました。
「おおこれは長い、ついに来たのか??」と思っていると車内アナウンスがありました。
関東地方で大きな地震があった、でも地下鉄は安全に設計されているから落ち着いてください、と、かなり動揺した声のアナウンスが繰り返し流されました。

「けっこう揺れたね~」「長かったなぁ」といった声は聞こえましたが、空いていた車内は誰も騒ぐ人はおらず、皆携帯を取り出して、メールやインターネットをしようとして、電波が届かないことを知ってまたしまう、というような様子でした。
おもわずうさ子に向かって「車掌さんが一番慌ててるねえ。もうちょっと落ち着いた声の方がみんな安心するのにねえ」などとブツブツ言っていたら、隣に座っていたサラリーマンらしき人も「そうだよね。誰も慌てていないのにね。停電もしてないんだから大丈夫だよね。ママと一緒だったら安心だね」と言いながら、うさ子に話しかけてくれました。
そんな感じだったので、まさかこんなに大きな被害が出ているとはつゆほども思わず。

しばらくして、東京の揺れは震度5です、安全を確認したら次の駅まで移動します、というアナウンス。
しばらく待つうち、電車が動き出して次の駅に停車。
ここで全員下ろされました。
ホームに降りたところで旦那さまから電話がかかってきて、互いに無事を確認。

この駅が職場まであと1駅というところで、歩いて職場まで行くか、そのまま帰るか、迷いました。
地上に上がってみると、建物などの様子に大した変化はなく、危険そうにも感じなかったので、結局、せっかく来たんだから出すだけ出して帰ろう、と思って歩いて職場に向かいました。
途中、歩道には建物から出てきた人が口々に体験した揺れについてしゃべっていたりして、それらを聞いていると、どうやら地下鉄の中というのは相対的に揺れが少なかったんじゃないかなあと思いました。
また、歩きながら実家に電話したのですが、地震から間もなくだったのでまだ携帯からでも発信できました。実家は西日本なので、大きな揺れはなかったらしく、母は地震が起きたこと自体知りませんでしたが、うさ子とともに無事である旨を伝えて電話を切りました。

職場のすぐ手前までテクテク歩いて来たときに、ラジオを流しているお店があり、そこで「岩手県では・・」といった言葉が聞こえたので、「え?同時に複数の地震があったのかしら?」と思ったぐらいで、まさか東北の地震で東京がこんなに揺れるとは思いもしませんでした。

職場に着いてみると、おそらく指示があったのでしょうが、全ての部屋の出入り口が開放された状態で、仕事をしていました。「へえ、この部屋の中ってこんな風になってたんだ・・・」なんて思いながら、人事部に書類を提出し、申し込んでいた職場の保育所に入れそうかどうかの見通しをききに向かいました。
今年の9月から入所OKとのことで一安心。

その途中で、いつも一緒に仕事をしている同僚達が翌日の研修会の準備をしており、その打ち合わせに皆が集まっている会議室を発見しました。
そこで久しぶりに仲間の皆さんにお会いして、なんとなく気持ちが落ち着きました。
間もなく翌日の研修会を中止することが決まり、参加者に手分けして電話連絡をすることに。
私もうさ子を抱っこ紐に入れたまま、10件ほど電話をかけました。
東北方面の電話は皆不通で、「停電になってるみたい、仕方がないね。けっこう被害がひどいのかなあ」などと心配はしましたが、まさかここまでとは・・・。

電話連絡などが一段落したところで、私はうさ子と共に家に帰りました。
幸い、職場と自宅は歩いても30分ほどの距離なので、もし空いているバスやタクシーが来たら乗ろうと思って歩き始めましたが、バスは満員過ぎてバス停も素通りしていました。タクシーも当然皆乗車中。
おまけにすごい渋滞で、バスもタクシーも歩行者が追い抜くぐらいの勢いだったので、スタスタ歩いて帰ってきました。
後で思うと、職場で皆に会えたことは、うさ子と二人きりで家で待つよりずっと安心できたような気がします。

その日は旦那さまも歩いて帰ってきました。歩いて1時間余りだったようです。
もう携帯は回線が混んでしまって全く繋がりませんでしたが、さほど互いに心配することない時間に帰ってこれたのは本当に運が良かったです。

我が家では防災グッズは、去年、無事うさ子がお腹にやってきたときに一番単純なものをそろえました。それまでは懐中電灯の在処さえ定かではなかったのですが。
市販の防災セット(懐中電灯、保温用のアルミシート、ビニールシート、乾パン等々が入っているもの)と、水(2L×6本を常備。これは普通にも飲むけれど、常に予備をおいておく)、風呂の水は次に張るときまで捨てない、ぐらいです。防災セットはうさ子のベビーベッドの下に入れています。

今はまだうさ子は離乳食を始めたばかりなので、また母乳だけに戻っても困らないから最低限これだけあればそんなに心配しなくて大丈夫だなとは思いましたが、今後は湯が沸かせるようにカセット型コンロぐらい買っておいた方がいいかなと思いました。今は品薄で手に入らないですが、まあ、間もなく店頭に戻ってくるでしょうから、そのときに忘れずに買っておこうと思います。

近況を書こうと思って書き始めた割には、地震の日のことを書いているうちに長くなっちゃいました。

近況としては、5ヶ月になった最初の日曜日から離乳食を始めました。
今のところ、朝の9時~10時ぐらいに食べさせています。
眠かったり、お腹が空きすぎているとあっという間に飽きて、ぐずり出しますが、離乳食を食べること自体は好きなようで、ハイローチェアに座らせ、背中を起こして、テーブルをつけると期待感でわくわくした顔で待っています(お風呂ほどじゃないですけれど)。

今のところ一番好きなのはおかゆ。
最初の数日は野菜スープは慣れない味で変な顔をしていましたが、それでもはき出すことはなく飲み込んでくれて、今頃は野菜スープは慣れてきて好きな味になったようです。

野菜のうらごしは、これまでに大根、かぼちゃ、人参、かぶ、キャベツ、ブロッコリーを試しました。どれもそれほど嫌ではないようですが、カボチャなどは十分なとろみが必要なようです。

今日からは4週目に入ったので、初めて豆腐を与えてみましたが、これは怪訝そうな顔でした。味の問題なのか、わたしが横着して裏ごししなかったからなのか。まあ徐々に慣れるでしょう。

裏ごしは、味噌こしをつかっています。茶こしだと目が細かいので、私には面倒すぎるなあと思ったので、大きさが手頃だった味噌こしを買ってみました。
やりやすいです。すり鉢でつぶした後、味噌こしに入れて、すりこぎでぐりぐりとやっています。

おかゆ、野菜スープ、野菜の裏ごしは、どれも数回分まとめてつくって製氷機に入れて冷凍し、食べさせるときにレンジで解凍しています。

先週、歯が生えてきました。
右下の前歯がまず顔を出し、昨日あたりから左の下の前歯も姿が出てきました。
今のところまだあまり噛まれていませんが、今後、授乳のたびに痛いのかなあ・・・。
うさ子にはぜひ噛まないで飲む習慣でいてほしいです。

相変わらず寝返りはできません。体が重いからかなあ~。
半分ぐらいまでは行くのですが、私の顔を見たり、テレビを見たりして、目的の物が見えると、そこで興味を失ってまた元に戻ってしまいます。
寝返りをするしないは発達の程度ではなく、赤ちゃんの好み、とも書かれていたので、まあそういうタイプなんだろうと思っています。

腰はだいぶ据わってきて、後ろに倒れないように気をつけて見ていれば、少しの間は自分の力で座っています。

地震以降、ほとんど閉じこもったままで、テレビのニュースをつけっぱなしにしていたら、うさ子のエネルギーが余ってしまって寝付きが悪くなったので、昨日、一昨日は区が開いている赤ちゃんスペースに連れて行ってみました。
そこでエネルギーを発散させることができたようで、夕方もぐっすり昼寝をした割には夜もコテンと寝てくれました。

そんなこんなで順調に過ごさせてもらっています。

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。