ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.16 (Wed)

お雛様と市松人形

もう2月も半ば、あっという間に初節句がやってきます。
我が家では、お雛様は私のお下がり、うさ子用の新品は市松人形を買いました。

私のお雛様は、両親が奮発して買ってくれたもので、狭い社宅暮らしには不釣り合い(全部飾ると寝る場所がなるなるので、飾るのは「おひな祭り会」の日だけで夜には片付けないといけない・・・)だけれど、中でも内裏びなは顔がすごくきれいで、とても気に入っていました。
母が一目惚れしたとかで、分不相応に奮発してしまったのだとか。
このお雛様、全く飾らなくなって早20年超。「お嫁にいくときには内裏びなだけでも持って行きなさい」とは言われていたものの、狭い都会暮らしで、持ってくるわけもなく・・・。
実家の押し入れでひたすら乾燥剤と防虫剤を入れ替えるだけで、静かに年を重ねておりました。

なんと、うさ子の性別が分かる前から母は初節句の心配をしていまして、女の子だと分かった最初の反応は、「お雛様をきれいにして、譲るのはどうかしら?」とのこと。
そのときは先のことすぎて実感も何もありませんでしたが、それに賛成しました。

そして年明け。母があれこれ手配してくれた結果、桐の箱に入った立派な親王飾りになって、ぼんぼりも新調されて我が家に届きました。
三人官女やら五人囃子やらは、到底我が家の狭いマンションには収まりきらないので、田舎でお留守番です。

我が家の台所はカウンター式のため、リビングにおくと台所の油がついてしまうので、ひな祭りの当日だけリビングに出してくることにして、今は寝室にある箪笥の上に内裏びなだけ飾っています。
几帳や桃の花すら載る余地はなく、小物類は一切並べる場所がないので当日だけの出番です。

おひなさま

これで十分!と思っていたのですが、母曰く、是が非でも「うさ子だけのもの」が必要。市松人形を買いなさい、とのことで。
はじめはこの狭い家に人形ばっかりあってもどうするんだろう??と思っていたのですが、確かに、代わりに厄災を引き受けてくれるというお雛様ですから、そういうものかもしれないという気になって市松人形を考え始めたのが1月。
edoさんのお陰で、人形は浅草橋、ということを知りまして(edoさん、感謝!)、1月にまず下見に。トラディショナルな市松人形(直毛おかっぱのタイプ)は、見た目がちょっと怖いので、現代風の「愛ちゃん」を買うことに決めました。
そして風邪からもすっかり快復した先週末、ようやく買い、昨日届きました。
種類はそんなに多くないので、あとは一体ずつ微妙に違う表情や着物の柄で選びました。雰囲気がうさ子にちょっと似てるかなあと思う表情です。

いちまさん


こちらはガラスケースも購入したので、リビングにおいても大丈夫です。

さあ、あとは初節句の当日、小物も一緒に飾れるように置き場所を考えることと、初節句のごちそうをつくるのが私の任務になりそうです。

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

市松人形、現代風な感じのもあるのですね。初めて見ましたが、かわいいです^^
それにしても、母親はありがたいですね~。うちもひな人形は私のお下がり(7段の物)を持たされまして、なんとか和室に飾りました。それで十分と思っていたのですが、母が張り切って、お下がりではなく、やはり、うちの娘用に必要だと、内裏雛のみを新調し、先日送ってくれました。親戚からはお祝いにつるし雛が届き、ホント、人形だらけです。でも、初節句には両家の両親がお祝いに来てくれるので、楽しみです。私もお料理、頑張らなくては・・・(^^;)

>やまさん

そうなんですよ。いわゆる市松人形はちょっと怖いので、イマドキっぽいものの方がいいなあと思ってそれにしました。やまさんのところはお雛様がさらにたくさん勢揃いなのですね。
初節句に両家のご両親が揃っていらっしゃるとのこと、楽しみですね。
うちは両方とも遠いし、仕事やら介護やらで揃うのは難しそうです。暖かくなったら実家にうさ子を見せに連れて帰ろうと思っています。

あら、名前が~。
かわいい市松人形が見つかってよかったですね。現代風のものがあるの知りませんでした。
譲り受けたお雛様、とても立派で素敵ですね。やっぱりいいものは遠目の写真でもわかりますね~。
私もご馳走のメニューそろそろ考えなきゃなあ。お互いいい初節句にしてあげたいですね!

>edoさん

そうですよね・・。名前の消し方があまりにもみっともなかったので、若干手直ししました(笑)。
大手の人形店でも市松人形は扱っていないところもあって、お雛様ほどの選択肢はなかったのですが、お陰様で気に入ったのがみつかりました。
お雛様、褒めていただいてありがとうございます。もう昔のものなのに全然古びて見えないのに驚きました。
今週末からようやく離乳食を始める予定なので、うさ子が食べられるものはほとんどありませんが、多少華やかなお祝いらしくしてあげたいなあと思います。オデコちゃんもいいお節句になりそうですね。

わーわかりにくい書き方しちゃってごめんなさい!
私の名前が出てる~と思ったんです(汗)。
でも、市松人形さんの札に名前を入れてくれるんですねー。すごくいいサービスですね。
初節句は大人のご馳走で手一杯になりそうなので、娘のは苺やひな祭りボーロくらいでごまかそうかなあなどと考えています~。できる範囲で思い出作りできたらいいですよね!

>edoさん

こちらこそ、勝手に名前を出しちゃってごめんなさい!
お陰様で助かりました。感謝。

そうなんですよ。札に名前と生年月日を入れてくれていいサービスだなあと思いました。
オデコちゃんはもういろいろ食べられるから、オデコちゃんのメニューも考えなきゃいけないんですね。
うさ子は今週末からいよいよ離乳食スターとかなと思っているので、特にメニューはなくてすみそうです。
本人の記憶には残らないのでしょうけれど、親が楽しめる初節句になりそうです(笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。