ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

2017.04.03 (Mon)

新学期

新学期ですね。

わが家は学年が3年ずつ離れているので、3年に1回、諸々変化がまとめて訪れます。
今年はうさこの卒園&入学、ましろの転園。
うさこが卒園した保育園に今日からうさこが6年間通う見込みです。なので、卒園したんだなあぁ、という感慨とともに、まだあと6年、折り返していない~というまだまだ感(笑)があります。

ましろの入園式は明日ですが、すでに10ヶ月保育園に通っているベテランなので、今日からフライングで、また、慣らしなしで朝から夕方までお願いする予定です。ただ、8時半以降の預け入れ、4時半までの迎え、と言われましたが。
泣くでしょうけれど、神経質なタイプではないし、大丈夫だろうと思っています。

うさこの方は今日から学童。お弁当箱も一回り大きくして、弁当袋等々用意したので、あとは本日から弁当を作るのみ。土曜日にカゴやら置き靴やら、置き傘やらという荷物を一緒に持って行って用意をしたのですが、学童は保育園のお友達が多く、また、うさこが通っていた保育園がこの近隣で一番人数が多いので、会う人会う人知りお会いばかり。うさこにとってもそれほど違和感のない場所になるのでは、と、思います。
一方、学校の方は、保育組も、幼稚園組も混じり合う環境なので、元々の知り合いは割合としてはそれほど多くはなくなるでしょうし、そもそも規模が大きいのでしばらく固まりそうな気がします。うさこは、明らかな不適応を見せることはほとんどないのですが、かなりの緊張しいなので、固くなります。どれぐらいで自分の場所がにできるかな。

ちなみにわが家は週5日、毎日小学校の真横にある児童館の学童に通いますが、かなりの人が民間学童との掛け持ちをすることに少々びっくり。
習い事などを別に行かせるより安心、宿題もちゃんと見てくれるし、ということなんだろうと思いますが、わが家ではほとんど選択肢として考えませんでした。区立学童では宿題をするもしないも自由、一応声はかけますが、、ということでしたので、うさこがどこまでやってくるか、様子見です。基本、真面目なタイプではあるので、やりそうではあるけれど、先延ばしの癖が顕著なので(親に似た、、、汗)、たぶん、帰る間際とかになってやるんだろうな、とか。
ま、それでも、本当に自分でやらなきゃ、とか、痛い目をしたりしていかないと、本当にマネジメントできるようにはならないだろうから、それはそれでいいと思っています。
習慣づけは大事ですが、人が見てくれないと勉強できない、だと、この先本当のところで困ってしまうので。

さ、弁当作りの時間ですね。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム