ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.08.28 (Fri)

BT17 夢クリ通院

昨日BT17通院、胎嚢確認の日です。
昨日は都内の11時からの会に直行直帰することにしていたので、休みはとらず、こっそり受診。8時前からの列に並びました。日傘やポーチの数を数えたら行列の15番目でしたが、時間指定のせいか、外来受付、採血、内診とも特別待遇の順番ですすみました。

内診の時、声や話し方で院長と違う、と思ったのですが、えらく独り言が多いところがそっくり、、、で、途中から院長かも、なんて思っていました。
聞こえてきたのは、最初に「じゃ、見せてくださいね」(これを聞いて院長でないと思った)、「子宮が曲がってる、うーん、曲がってるな、これは仕方がない、うん、仕方がない、仕方がない、と。」
胎嚢の測定が7ミリぐらいと5ミリ弱、というのがわかって安心しました。

院長だったらまた延々と待たされるのかなあ、早く終わってほしいなあと心待ちにして待つこと30分ほど。9時過ぎに同じペースで進んでいた方が2番に呼ばれました。じゃあ、私もたぶん2番だわとスタンバイ。

2番先生、前々回の判定日に説明してくれた先生でした。
エコー写真の数字をカルテに打ち込みながら、画面を見せて説明してくれました。
「胎嚢は見えていますね。7.7ミリと4.6ミリ、問題ないですね。ホルモン値も十分ありもあるので問題ありません。問題は、子宮底から14ミリのところにあるんですよね。子宮がここで曲がってるでしょ?(エコーを素人が見ても、そうなんだ、、、ですが)だからカテーテルがここまでしか入らなかったと思うんですよね。ここまで曲がって入るといいんだけど、入らないから、だから仕方がないんだけど。低い位置にあるのがやや気になりますが、入り口からは十分距離があるので大丈夫でしょう。
はい、じゃあ次回は10日後、9月7日の8時半までに来てください。では3階でお待ちください」

特段聞く必要を感じなかったので、そのまま出てきましたが、こちらが何か言おうとしているか見てくれている感じがあるので、聞きたいことがあれば聞けそうなペースです。夢クリにもそういう先生、増えてきたんでしょうかね。

9時15分頃には会計、あっさり終わったので、しばしプロントへ。
30分ばかりゆっくりする時間ができた上、余裕のタイミングで会場に向かうことができます。

プロントについてから、ミミスケのときのBT17を確認しました。
すると、すっかり忘れていましたが、ミミスケのときも着床位置が低い、1センチ以内が理想のところ、18ミリの位置にある、と言われていました。
なーんだ、前もそうか、今回の方がマシか、と安堵。そのとき調べたこととして着床位置が低いとお腹が張りやすかったり、前置胎盤になりやすいとかがあるらしい、と自分で書いてました。
確かにうさこのときよりミミスケのときのほうがお腹が張りやすかったかもしれないけれど、それは着床位置のせいなんだか、うさこがいて抱っこしたり等々活動量が段違いに多かったからなのか、歳をとったせいなんだか分かりません。

それでもまあ、ミミスケの妊娠中も特段の問題なく過ごせたので、今のところはこれでいいのだろうと思います。
胎嚢の大きさはミミスケのときより少し小さいけれど、ホルモン値もミミスケよりは少しずつ遅めに伸びてきたのでこれでよさそうかと。うさこのときは5.5ミリですからそれよりは大きいし。うさことミミスケの間をいくようです。

来週は月曜日が大阪、週末が福岡です。
強制的な安静はなくなったけれど、大人しくしているべき時期。自重しながらソロソロと行こうと思います。

E2:455
P4:33.2
胎嚢:7.7✖︎4.6
お会計:5210円

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

 | HOME |  »

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。