ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

2014.06.14 (Sat)

ミミスケ1歳2か月:その他編

ミミスケが卒乳して1週間たちました。
2晩騒いだあとは、あっという間におっぱいのことは忘れたようです。
そのまま朝まで熟睡するようになり、お風呂上りも喜んで麦茶を飲むようになっています。
ご飯についてはものすごい食欲で、食事の準備の気配を感じると、自分のハイローチェア(食事用に使っている)に寄ってきて、テーブルの上から皿を取ろうと伸び上がる、ハイローチェアに入れると、椅子の上に立ち上がり、テーブルの上に身を乗り出して勝手に食べ始める…。動物園状態です。

まだスプーンはほとんど使えず、握らせても握っているだけ。保育園では、スプーンにいれてもらったものを口に運べるようになっているようですが、家ではもっぱら手掴みです。
保育園の先生にそういうと「お家では仕方ないわよ」と、保育園でやるから大丈夫的なことを言われ、それなら安心してお任せしますと成り行きまかせです。

煮込み系で柔らかくなっていればなんでも食べます。食べる早さはうさこの2倍。食べる量はうさこの8掛けぐらいでしょうか。
お肉などは奥歯がないとは信じられないぐらいの食べっぷり。魚も大好き。毎日あっという間に完食し、まだ足りないと騒ぐ食いしん坊です。
しっかり動き回るようになったせいか、それだけ食べても見た目は締ってきたと言われます。もちろん、スリム系からは程遠く、パツパツムチムチですが。

高速ハイハイはますます磨きがかかって、あっという間に駆け抜けて行きます。立ちバイをすることも増えました。まだ足が短い、というのを考慮しても、大変そう…と思う動きですが、本人は平気のようです。

まだはっきり歩いた、という感じはないのですが、掴まらずに立てるようになり、立つと得意げに拍手しながら自画自賛。大人が「おお!!」と手を叩いて褒めるのを真似しているらしく、必ず口がオの字になって、鼻の下が伸びます(笑)。

今頃はソファーに上がりたいけど、自分で上がれなくて泣く、抱っこでソファーに上げてやるとスルリと降りてまた上がれなくて泣く、というのも定番です。踏み台を置いてもまだ踏み台の使い方が分からず(教えてもまだ飲み込めていない)、やはり泣く。

明らかに歩くのは遅いタイプですが、ハイハイの時期が長いのは体幹がしっかりしてよいとも聞くし、うさこもそうだったし、焦りは全くありません。

はっきりした言葉を話しているわけはありませんが、こちらのいうことはかなりわかっていて、「ミミちゃん、タッチして」というと、立ち上がって自画自賛、「○○貸して」というと貸してくれます。
気配からいろいろ予測できるようになってきて、朝、私が着替えているのに自分がパジャマのままだと置いていかれては大変といった雰囲気で自己主張。同様に、みんなが出かける用意をしているのに、自分がベビーベッドに入れられていると(どこにでも脱走してしまうので、手が離せない時はベビーベッドにいれておくのが一番安全)、大泣きして自分の存在を主張します。ごく稀に(稀になっちゃうのですが)、旦那さまと私が二人がかりでミミスケの相手をしていると実に満足そうにしています。
なんでもかんでも中心だった一人目と二人目の違いに適応して自己主張を身につけた模様です。

うさことミミスケが一緒に遊ぶ機会も増えてきましたが、同時に姉弟喧嘩の頻度も増えます。仲良く二人で遊び始めたと思っても5分も続かず、たいてい、ギャーというどちらかの泣き声で終了。
ミミスケがうさこを叩いたとか、ミミスケがうさこのおもちゃをとったとか、それを取り返したらミミスケが泣いたとか。
二人で仲良くしてケタケタ笑っている時は平和で可愛らしいのですが、たいてい、「何分もつかな」「ギャーギャー」「もうきたか、早いな」という展開です。

バスタオルは大好きなのか、包まれると安心するようで、食後にまだ足りないとギャーギャー泣いていても、バスタオルに包むと途端に静かになって、指をチュパチュパして、静かになります。その後はそれでリセットされるらしく、しばらく静かになったあと、自分でタオルから這い出して一人で遊び始めます。大抵、ミミスケが一番先に食べ終わるので、この「魔法のタオル」効果は絶大で助かっています。

ミミスケの成長ではないですが、うさこが3ヶ月ぐらいの時に買って、ずーっと使ってきたベビーカーがついに壊れました。もう満身創痍で酷使してきたので、いつ壊れても不思議はなかったのですが、太いバーがバキッといきました。
今は通園にはベビーカーは使っていないのですが、今からの夏の季節、密着抱っこはお互いきついので、買い直そうと思っています。先週べビザラスでみて、やっぱりスティックかなあと思っています。
もう1歳を越えているし、もっと簡易なものでもいいかなあとも思うものの、柱の細さに大丈夫かなとも。
荷物も多いから、ある程度のところまではひっくりかえらないように、と思うと、やっぱりそれなりのしっかりしたものがいいかなあというところです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 | HOME |  »

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム