ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

2011.07.31 (Sun)

卒乳?

先週満10ヶ月になったうさこ。10ヶ月になる前日からもう、1週間以上おっぱいストライキが続いています。
おっぱいをみても口を真一文字に結んで拒否。
でも、搾乳の様子はうれしそうにみていて、哺乳瓶に蓋をすると「待ってました!」と催促の歓声をあげ、ズリバイでやってきます。
この状態は一体なんなのだろうと思って、検索してみた中で当てはまりそうなのは
・排卵や生理の時期はホルモンバランスが変わるので嫌がることがある
・哺乳瓶方が楽に飲めるのでそれに慣れた
・卒乳

一つ目については、妊娠後、初めての生理がやってきたのが今月半ば。
それから10日後だし、不正出血があったりして、私のホルモンバランスもおかしい気がするので、まあ考えられる状況です。

二つ目は、旦那さま育休体制になってしばらくしてから哺乳瓶の二プルが新調され、母乳実感のMサイズになりました。そうなるとうさこの飲むスピードの早いこと!驚くべき一気飲みです。100ccなんてものの一分で飲み切ってしまいます。そんな簡単な飲み方慣れたら、母乳を時間をかけて飲むのが嫌になるとしても納得。

三つ目は、これぐらいの時期に急に飲まなくなってそのまま卒乳という人もいるらしいという書き込みがちらほら。思っていたよりずいぶん早いけれどそれもあり得るのかなと。

で、どうするか、なんですが、
・すでに10ヶ月を超え、順調に3回食をパクパク食べている
・平日の日中は不在なので、哺乳瓶は必須
・哺乳瓶なら中身は母乳でもよく飲む
ということを考えると、無理に何かを変えなくてもこのままなるにまかせてもいいかなという気になっています。
もっともっと月齢が小さくて、母乳が必須で、日中もわたしが一緒にいるなら、哺乳瓶をやめて慣らすとか、何かするだろうと思いますが、わたしがちょっさみしいだけで、いまの状態が続いても困ることは何もないんですよね。
とすると、このままうさこのペースに合わせてやるのがいいだろうと思います。
当面、搾乳できる間は搾乳して飲ませ、もし、もう一度うさこの気が向いて飲むようになったらそれもよし、そのまま卒乳ならそれもよし、と思います。

別途書きたいと思いますが、保育園の慣らし保育の開始も9月12日と決まりました。
旦那さまの育休生活もお尻が決まり、わが家の三人生活も第二のステップが見えてきました。
うさこの赤ちゃん時期ももう終盤なんですね。
本当にあっという間だなあと思いますが、楽しい、暖かい思い出ができる幸せな毎日に感謝。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

 | HOME |  »

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム