ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

2011.04.23 (Sat)

復帰から一週間

職場復帰して最初の一週間が過ぎました。
特に大きな問題もなく、職場の人たちには「お帰り~」と暖かく声をかけてもらって、順調に職場復帰を果たしたのですが、なんと木曜の夜に突然腸炎を発症
早くも金曜には休んでしまったのでした。
久しぶりの仕事で疲れたのか?うさ子の世話を旦那さまに任せられると思ったら気が緩んだのか?(なんとなく、後者の気がする・・・笑)

これまでミルクは全く使わず、母乳だけでやってきたので、どうなるのか心配していたのですが、朝晩の搾乳でなんとかやれています。

6時頃:うさ子の目覚めに合わせて授乳
8時頃:もう一度授乳。その後、搾乳。
9時:出勤
19時すぎ:早ければこれぐらいの時間に帰宅。風呂上がりのうさ子に寝る前の授乳。その後もまだ張っているので搾乳。
(遅く帰ったときには、うさ子は既に寝ているので、帰るとすぐに搾乳。ものすごく出ます)

出勤から夜の搾乳まで時間が長くなるので、日中、圧抜きをしないと無理かなと思いましたが、それほどのこともなく、遅く帰った日は特に胸がパンパンになりますが、まあなんとか許容範囲でやれています。

これまで私とべったり一緒に過ごしてきたうさ子にとって、お父さんは大好きだけれど、デフォルトでお母さんがいるのが当たり前。
出勤するために用意をしている私を見て、「お出かけ?じゃ、うさ子も帽子をかぶって、靴下だね」という顔をしているのですが、一向にその様子がなく、旦那さまに抱っこされてバイバイするときには「なんで??なんでお母さんだけ出かけるの??うさ子は??」と、顔がへの字になります。

私が出かけた後は案の定大変だったそうで、特に火曜水曜は泣きっぱなしだったとのこと。確かに火曜に家に帰ったときには泣き声の声が枯れていました
それでも木曜には少し慣れたようで、ニコニコしてくれる時間も出てきたとのこと。
よかった、よかった。

そんな毎日(おまけに仕事も結局全部は収束せず、夜中に家で仕事をしている)なので、旦那さまはヘトヘト。
家族3人、あたらしい生活ペースに慣れるまでにはもう少し時間がかかりそうです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

 | HOME |  »

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム