ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.11.26 (Thu)

5歳ではじめての習い事

年少さんぐらいから、保育園のお友達も次々と習い事に通い始めています。
体操教室、ピアノ、バレエ、水泳あたりがメジャーなところでしょうか。スケートとか、絵画教室とか、いろいろエレガントな(?)ものに通っているお友達もいます。
平日の保育園の帰りに連れて行くとか、習い事の日はシッターさんやファミサポさんが保育園から習い事先まで連れて行くとか、土曜日に複数の習い事をはしご、とか、すごいなあ・・・です。

どう見ても教育熱心でない我が家は、そういうものと無縁でここまで来ましたが、うさこの希望もあり、マンションの最寄りのスイミングスクールに通うことになりました。
水泳は、習う・習わないで全然違うと思うのと、自分の全身の使い方がわかるのは大事かなと思うのと、旦那さまも私も幼いころ数年スイミングに通ったことはあるので行かせてもいいかなと思っていました。
そこのスイミングの評判とか、指導方法とかはよく知りませんが(笑)、マンションから出てちょっと坂を下るとすぐ入口、という至近距離にあるのが唯一最大の決め手です。そこなら少なくとも小学生になれば一人で通えるし、冬に髪の毛が濡れたまま出てきても、冷える前に家につくし・・・。所詮、子どもの普通の水泳だからまあ悪い評判がなければいいだろうぐらいで。
5歳から通える、という条件だったので、5歳になった9月から土曜日のコースのキャンセル待ち。週末に空きが出たと連絡があり、12月から毎週土曜日に通うことになりました。

先日、入会金やら、前払いの月謝やらを払って手続きをしてきました。
そこのスイミングスクールでは、本人が大丈夫であれば、いつからでも一人で行っていいらしく、これはとてもありがたいこと。
もちろん当面は付き添いますが、14時半~15時半というまさに昼寝時間なので、3人目が生まれて一通り暴れるぐらい大きくなってきたら、昼寝のタイミング次第では「一人で行ってきて~」ということも多くなりそうで。

昼寝といえば、かくして土曜日のうさこの昼寝はないことになりそうで、そうなるとミミスケも「ぜったい自分も寝ない」といいそうだなあ・・。
うさこはもう昼寝しなくても大体大丈夫ですが、まだまだミミスケは昼寝をしないと夜がもう持たなくて大騒ぎです。
だからぜひ昼寝はしてほしいのですが、うさこも含めてみんなが寝室にいないと、自分だけ楽しいことを逃すのではないかと思うらしく、絶対抵抗して寝ません。
これから毎週土曜日が大変だなあとその点では溜息です。

その他の習い事で、させてもいいかなと思っているのは、ピアノぐらいでしょうか。
いまだにうさこの歌の音程が甚だ怪しいし、ものすごく上手になることはないにしても、一通り正確な音程を身に着けて、一通り弾けるぐらいになっておいて悪くはないだろうなと。
でも、ピアノを習うには家で練習しないと意味がないし、幼いうちは親が練習につきあわないとちゃんと練習しないし、となると、今はそこまでの気力がないからまあいいか、と、当面は実現の見込みはありません。
土曜日に習い事のハシゴは避けたいし、となると、次の習い事は小学校以降でしょうか。

うさこも、お友達がバレエに行っているから「うさこもバレエやりたい」とか、聞けば「ピアノやりたい」とか言っていますが、本気でやりたいかどうかは不明ですし、おそらく実際にやってみないと本当にやりたいかどうかは分からないでしょうし。
いずれにしてもそれで身を立てられるほど上手になりそうな素質は感じません(笑)。
とすると、時期は急がなくてもいいか、やりたくなったときにやってみればいいか、ぐらいに思っています。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。