ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.04.03 (Mon)

新学期

新学期ですね。

わが家は学年が3年ずつ離れているので、3年に1回、諸々変化がまとめて訪れます。
今年はうさこの卒園&入学、ましろの転園。
うさこが卒園した保育園に今日からうさこが6年間通う見込みです。なので、卒園したんだなあぁ、という感慨とともに、まだあと6年、折り返していない~というまだまだ感(笑)があります。

ましろの入園式は明日ですが、すでに10ヶ月保育園に通っているベテランなので、今日からフライングで、また、慣らしなしで朝から夕方までお願いする予定です。ただ、8時半以降の預け入れ、4時半までの迎え、と言われましたが。
泣くでしょうけれど、神経質なタイプではないし、大丈夫だろうと思っています。

うさこの方は今日から学童。お弁当箱も一回り大きくして、弁当袋等々用意したので、あとは本日から弁当を作るのみ。土曜日にカゴやら置き靴やら、置き傘やらという荷物を一緒に持って行って用意をしたのですが、学童は保育園のお友達が多く、また、うさこが通っていた保育園がこの近隣で一番人数が多いので、会う人会う人知りお会いばかり。うさこにとってもそれほど違和感のない場所になるのでは、と、思います。
一方、学校の方は、保育組も、幼稚園組も混じり合う環境なので、元々の知り合いは割合としてはそれほど多くはなくなるでしょうし、そもそも規模が大きいのでしばらく固まりそうな気がします。うさこは、明らかな不適応を見せることはほとんどないのですが、かなりの緊張しいなので、固くなります。どれぐらいで自分の場所がにできるかな。

ちなみにわが家は週5日、毎日小学校の真横にある児童館の学童に通いますが、かなりの人が民間学童との掛け持ちをすることに少々びっくり。
習い事などを別に行かせるより安心、宿題もちゃんと見てくれるし、ということなんだろうと思いますが、わが家ではほとんど選択肢として考えませんでした。区立学童では宿題をするもしないも自由、一応声はかけますが、、ということでしたので、うさこがどこまでやってくるか、様子見です。基本、真面目なタイプではあるので、やりそうではあるけれど、先延ばしの癖が顕著なので(親に似た、、、汗)、たぶん、帰る間際とかになってやるんだろうな、とか。
ま、それでも、本当に自分でやらなきゃ、とか、痛い目をしたりしていかないと、本当にマネジメントできるようにはならないだろうから、それはそれでいいと思っています。
習慣づけは大事ですが、人が見てくれないと勉強できない、だと、この先本当のところで困ってしまうので。

さ、弁当作りの時間ですね。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2017.02.25 (Sat)

出張先での楽しみ

昨日は終日滋賀、今日は午後大阪で仕事なので、泊まりました。一度東京に帰るとかかる7、8時間の移動時間が浮いたので、昨日の夜も、今日の午前もフリー💕

昨日は数年ぶりに高校時代の親友に会い、4時間喋り倒し🤗ました。
高校3年間、毎日一緒のクラスでしたが、卒業してはや20数年。子どもがいない頃にはもう少し会う機会もあったけど、お互い、近くまで出張しても必死でトンボ帰りする日々なのでほとんど会えないまま年賀状を見ると、互いの子どもの成長を感じる、というここ数年でした。
7時半に会ってから、あれやこれやととにかく喋り続け、食べ続け、飲み続け、そろそろ閉店ですと言われて店を出たのが23時過ぎ。いやぁ、ほんと、楽しかった~。
私は久しぶりにワインを飲んでいい気分(友達は車で帰るからとソフトドリンクでした)🥂🍷

そして今日の午前中もフリー。
ホテルで仕事をしようかと思ったけれど、ふと思い立ったのが美容院。伸び放題で、もう数ヶ月行っていないのです💦
ホテルのすぐ近くの美容院を予約しました。
当たりかハズレかは分からないけれど、この伸び放題よりはマシだし、このままいくと、うさこの卒園式も入学式もこのままになりそうで…。
平日は子どもたちの風邪っぴきと保育園行事、小学校説明会等々で精一杯だし、休日は子どもたちの相手で日が昇り、日が暮れるし、ほんとにたかが美容院に行く時間が捻出できなのです…。若いうちはともかく、歳とともにみすぼらしくなるので、きちんとしていたいとは思うものの、理想には程遠い状況です。

というわけで、今から美容院に行って来ます❗️

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村






2017.01.24 (Tue)

2017年の抱負

もう1月も終盤。早いですね。
年度末の追い込みに入ってきて、昨日は盛岡日帰り、今日は大阪日帰りと出張目白押し、日々締め切りに追われる段階に入っています。
それにしても今日は寒いですね。昨日の盛岡より今日の大阪の方が寒かった~。

ましろは9ヶ月になりました。後追いの時期になっていますが、家の中が危険なので(小さいレゴとか、シルバニアファミリーとか、小さめスーパーボールとかが至るところに…。トホホです)、なかなか自由に動けるようにしていません。
なので、ここから出せー、わたしを抱っこしろー、ないがしろにするなー、と泣き叫 びます。そして抱っこされると満面の笑顔💕可愛いいんですが、なかなか大変です。とはいえ、少々泣いたぐらいだと気にもならないぐらい、私の神経も逞しくなっています。テレビを見ていたミミスケが「ましろちゃんうるさい!聞こえない!」とか、怒鳴っていて、ああ、確かにねえ、、というレベルです。
とにかくよく食べるので、安心でもあり、こんなに食べさせて大丈夫なのか?と心配にもなったり。ましろの離乳食として作るというよりは、早くもほぼ取り分けですませています。うさこのときには元々が大人向け料理だったから、食べさせられるものが少なかったというのはあるけれど、もっと慎重だったんですけどね。しっかり味のついた肉や魚をおかゆに混ぜて食べさせたりなどしているせいか、味のないものは嫌がったりなど。そういえば、上2人を比べると、うさこは惣菜の味の強いものはすごく苦手で食べられないけれど、ミミスケは平気です。取り分けでガンガン味のついたものを食べさせたかどうかが違うのかしら。今まで生まれつきの好みとしか思っていなかったのですが、急にそんな気がしてきました😅

今年の抱負というほどの抱負はないのですが、もう少し見通しをもった仕事の仕方をしたいなあと思います。子どもたちの相手も、去年よりは楽になるはずだし、産休はないわけだし、終われるよりは見通しの中で自分でペースをつくりたい。
子どもたちの急な発熱はもう数年経験してきたわけだから、まあ、ある程度なんとかなるわけで、それも含めて火消しタイプの動きではなく、自分から紬にいくような形にしたいなあ、、と。
今年度は3ヶ月休んだ分(完全に休んだのは実質2ヶ月でしたが、慣らしのほとんど仕事にならない時期などなど)を残り9ヶ月で辻褄を合わせているので、しんどいなー、という状況ですが、次年度はもう少しマシになるはず、と。
ましろも、たぶん、ミミスケと同じ保育園に通えるのではないかと。送り迎えが1箇所になるだけでもだいぶ楽になるはずです。地味に嫌いな哺乳瓶洗いから解放されるのも嬉しいなぁ。

うさこは小学校に入ります。小一の壁なるものがどんなものが今一つピンとこないのですが、早く帰宅するのが課題です。学童が6時まで。その時間にぜひ家に帰りたい。
となると、職場を定時きっかりで出て、順調に帰る必要があります。
もちろん、うさこは一人で帰れるし(今もスイミングスクールは一人で行き帰りさせることも多い)、一人で留守番もできると思うのですが、お昼寝のない毎日の中、宿題して、お風呂はいって、ご飯食べて、、を考えるとやはり早く帰りたいなあと思います。
そこが一番の課題です。

ミミスケの方は、あと2ヶ月余りで4歳。男の子のせいか、性格によるものか、うさこよりは癇癪を起こして大騒ぎが遅くまで続いている気がしますが、それでもここしばらくは少なくなってきました。魔の2歳児から続く時期はようやく次のステップに移れるのかなあと思います。
と思っているうちに、ましろがその段階に達しそうですが…。

生活面では、先週、二段ベッドを買いました。週末届きます。
うさこはまだ親と同じ部屋で寝たい、、と言っていますが、ミミスケに激しく蹴飛ばされるので、二段ベッドで子ども部屋で寝てくれるようになるといいなと願っています。そうなると、寝かしつけ、という仕事が減るのかなあ。そうなるとありがたいのだけれど。

まだまだ行き当たりばったりの生活から完全には抜け出せそうにないですが、もう少し見通しある生活になりたいなあ、という2017年です。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

2017.01.04 (Wed)

2016年振り返り

あけましておめでとうございます。
すっかり間遠になり、更新しているとはいえないこのブログですが、時々は自分の振り返りを載せていきたいと思います。

昨年の振り返りもする間もなく、新年に突入し、もう仕事初めになってしまいましたが、改めて去年を振り返ると

生まれてこのかた、一番忙しい年だった気がします。
その時々、忙しいと思いながら過ごしてきましたが、マルチタスクが多かったという点では一番だったのでは。子ども時代の一番忙しかったときは、高3の受験生時代だったと思いますが、それは目の前の受験1つに集中してやる、そして周囲(親も学校も)はそれを手伝ってくれての忙しさ。
長い学生時代を経て、働き始めてからもあちこち出張が多かったりする時期はありましたが、それはとりあえずこなしていれば何とかなりました。もう無理~、となったときには上司に言えばそこで勘案してもらえました。

今の職場に移り、夢クリ通いに耐え、なんとかうさこが生まれ、ミミスケが生まれて、その中でなんとか働く生活パターンを見出して、ましろが誕生。今回は自分で決めたことですが、2ヶ月で復帰したので、結局1年間の仕事を10ヶ月でやることになり、また、復帰直後はユルユルペースしかできなかったこともあり、年末に差し掛かるに連れてもうニッチモサッチもいかない状態になりつつあります。かつ、年度末に向けてますます酷くなりそうな雲行きでして。妊婦だからと出張を免除してもらっていた分が自分の手元に返ってきて、復帰したらやってね、と言われていたことが戻ってきて、自分で仕掛けたことの始末をする時期になり、そしてこちらの計画とは無関係に降ってくる様々な業務…。なんだか、妙に40代になったんだなあと実感しました。(研究者の場合、学生時代が長いので、30代は若手扱い、40代で中堅、って感じなので)
そこに3人が代わり番こに風邪を引いてくれるので、もうほんと、どうにもならない状態になりました。とはいえ、毎日過ぎていくのですから、仕事の上でどうにもならないことなんて本当はないんでしょうけれど、とにかく追われっぱなしです。

生活の方では、初めてうさこが生まれた時の生活の激変ぶり、ミミスケが生まれて1人から2人になった時の変化に比べれば変化の度合いは小さいものの、当然のことながら3人いると3人いるなりの手がかかります。赤ん坊なので、授乳や搾乳、哺乳瓶を洗う、離乳食を作る、といった手間も、それなりに時間をとります。それまでも時間的余裕ゼロに近い状態からそれが加わってくるので、もう詰め込む場所がないところに山盛りにした感じというか、なんというか。
こんな時間もあっという間なんでしょうが、とにかくもう日々大騒ぎでとっちらかった状態で過ぎていきます。4月になって、ましろが無事近くのミミスケと同じ保育園に入れて、卒乳できたら少し落ち着くのでしょうか。一方、その頃にはうさこの入学という新しい課題があるんですけど。

子どもたちは着実に、元気に育ってくれています。ありがたいことです。

うさこはお姉さん役割に時々涙しながらも頑張っています。私も2人兄弟との上だったからうさこの報われない感も分かるのですが、まあそこは頑張ってもらうしかないかなと思っています。読み書きは好きなようで、平仮名、片仮名はほぼ問題なく書けるようになりました。見てやっていないので、時々目の前で書かせると書き順めちゃくちゃだったりして💦放置していることを反省するのですが、学校で習ったら大丈夫かなと。
足し算引き算も、多少ヒントを与えるとできるようになりました。もっぱら、食べる時の話で、「りんごを2個剥いて、どちらも8切れに切りました、合わせて何切れ?それを1つはましろが食べると残りはいくつ?それを、おとうさん、おかあさん、うさこ、ミミスケ、そしておばあちゃん(お正月に遊びに来てくれていた)の5人で食べると何個食べられる?」とか。独力では全部はできませんが、5個あったら1人いくつ?10個だったら?じゃあ、15個なら?などとやっていくとわかるようになりました。
元々慎重派で、活発な行動よりは様子見が多いタイプですが、年明けに公園に行ったら、急な滑り台をキャッキャと喜んで滑り降りていました。保育園で毎日園庭遊びをしているおかげだろうと思います。まだ自転車は補助輪付きなのですが、昨日、公園で自転車に乗っていたら保育園の男の子たちに会い、「うさこちゃん、まだ補助輪付きなの?カッコ悪~!」と言われて(ちなみに、言ったその子は「僕もだけど」と付け加えるお茶目キャラ)闘志に火がついたのか、補助輪を外すと自ら言っています。昨日の朝の段階では、まだ外さない、4月1日になったら外す、とか言っていたんですけどね。

ミミスケの方はやんちゃ放題。男の子だなあと感じることしばしばです。
夏頃からパンツになってきた割には、未だに朝起きるとビショビショということもままあり、年中洗濯です😂。
保育園では戦いごっこが大好きで、園庭では基地遊びをしているそうで、テレビはもっぱらジューオージャーと仮面ライダーエグゼイド。お正月には「てれびくん」の付録でエグゼイドの被り物一式を手に入れ、喜んで着て歩いています。
以前はうさこの采配でプリキュアもおとなしく喜んで見ていましたが、今はジューオージャーを見るのか、プリキュアを見るのかで日々言い争い。代わり番こ、というのがルールですが、そのルールが守れず、結局うさこが譲って泣く場面もしばしばです。
叱ると猫の威嚇みたいに、「シャー‼️!」と騒いでくる様子など、うさこにはなかった反応で、思わず笑ってしまうのですが、男の子ってそんなものなんでしょうね。
なんでもかんでもうさこの真似をしたいのが近頃のブームで、ご飯の途中でも、「うさちゃん、もう、牛乳全部飲んだ?」とか、「⚪️⚪️食べよう」とか、全部同じにしたがります。
年長組では、ハンカチを持ってくるように、と言われており、ポケットが小さい場合には、移動ポケットを付けてくる子が多いので、うさこにも作ったのですが、それも真似したがり、ミミスケもしばしば移動ポケット付きで登園です。
ましろはまだどう接してよいかわからないようで、可愛がってはいますが、直接一緒に何かしている姿はあまりありません。ましろによだれを付けられるのは嫌なようで、自分でのおもちゃをましろが取ろうとすると、「ダメ、ダメ」と取り上げています。

ましろは3人の中で一番よく動きます。年末には早くもつかまり立ちをしました。うちの子たちはいずれも重量級なので、立ったり歩いたりは遅い方だったのですが、ましろは上2人よりは早く歩くようになるのかもしれません。たぶん、自分ではミミスケと同レベルと思っているようで、できるつもりなのではないかと。
上下2本ずつ前歯が生えて、授乳の時に噛むので痛くて参ります。こんなに噛まれて痛いと思うのも初めてな気がする…。よだれの量は間違いなく3人で一番多く、あっという間にスタイも襟首もビッショビショ。離乳食もガツガツ食べます。お正月は家で作ったきんとんが猛烈に気に入り、際限なく食べたがりました。

振り返っているうちに子どもたちを起こす時間になってしまいました。
今年の抱負はまた次回に。(って、いつ??)

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

2016.08.17 (Wed)

夏休み

お盆休みは旦那さまの実家に里帰り。
盛りだくさんの行事を予定してもらい、毎日ご馳走で、うさこもミミスケもとっても楽しく、こんがり陽に焼けて満足して帰ってきました。行きは4時間半、帰りは5時間半の車の移動、ましろにとっては初めての長旅で少々疲れたかもしれませんが、いつになく皆に構ってもらって楽しい毎日だったようです。
5人乗りのセダン型の車に3台のチャイルドシート、ジュニアシートとなり、たっぷりの荷物も積み込んでもう満員!です。運転席の後ろがましろの赤ちゃん用チャイルドシート、助手席がミミスケの幼児用チャイルドシート(座席を一杯まで後ろにずらす)、助手席の後ろがうさこのジュニアシート、2人に挟まれた真ん中が私です。うさこがジュニアシートなし、ミミスケがジュニアシートになったら、子ども3人が後ろの席でちょうどよくなるかなと思いますが、それまではこの配置にならざるを得ません。

ましろはずっと私が横に座っているので、じーっと私の顔を見て、私と目が合うとにこーっ!So cute!! ここらへんは流石3人目。トロけさせるツボを心得ています。普段こんなに長くましろの顔を眺めていることはないですからね。
うさこにも「お家にいるとお母さんが来てもすぐ行っちゃうけど、ずっと見てられていいなあ、と思っているんじゃない?」と言われました。そうよね。

5泊の里帰りのうち、1泊はおばあちゃんが予約してくれたホテルにみんなでお泊りし、ホテルのプールや大浴場も楽しみました。日中のオムツから卒業したミミスケは大浴場温泉デビュー。旦那さまと一緒に男湯に行き、上がったところでアイスキャンディもgetしたようです。食事のバイキングでは普段は食べられない(許可されない)ぐらい、たくさんのデザートを確保してこれまた満足。
晴天続きだったので、庭でのバーベキューとプールも満喫。その他、うさこやミミスケは旦那さまと蝉取りに出かけ、何匹も捕まえて帰ってきました。
昨日、自宅まで帰ってきたときの姿は、うさことミミスケがリュックサックに帽子、うさこが虫取り網を持ち、私がましろを抱っこ紐に入れて持てるだけの荷物を持ち、旦那さまが大量の荷物を抱え…。夏休みのちびまる子ちゃん家族の図さながらでした。

ましろはホテルのお泊りから帰ってきた日は午後3時頃から翌朝まで間でチョイチョイ飲む以外は眠り続けました。生後4ヶ月になるかならないかのましろにはハードだったのかなあとは思いますが、グイグイ飲んで、よく寝て、ブリブリっと出して(笑)、元気に適応してくれています。
みんなに見守られる中で、寝返り欲が急速に高まり、足をウーンと持ち上げて交差できるようになりました。あとは腕を抜くことができれば完成です。今回の里帰り中にはここまでだったので初寝返りは保育園で成功になるのかも。できればお家でやってほしいんですが、ちゃんと見届けられるかな。

休み明けの本日は北海道日帰り出張。朝は羽田が心配、帰りは新千歳が心配、という何故そんな日に…のスケジュールでしたが、朝5時過ぎに家を出るときには雨も上がり、羽田を出発する頃には雲の切れ間もありました。飛行機で台風の上を通り過ぎて無事新千歳到着です。
帰りの飛行機も無事飛んでくれますように。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 | HOME |  »

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。