ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

2012.05.04 (Fri)

次周期は一休み

明日から旦那さまの両親たちと共に2泊3日の温泉旅行。
いつも通りうさこが主役でチヤホヤしてもらう楽しい旅行になりそうです。

採卵から2週間を経過し、そろそろリセットのタイミングのはずですが、まだ姿は現れません。
明日がリセットの場合、D3通院ができないし、土曜日リセットの場合、月曜の通院は可能だけれど、D11、12、14の午前通院が極めて難しいので、次の周期はお休みしようと思います。

でも、6月末は久しぶりの海外出張の予定。飛行機の便も決めて買っちゃいました。
(もしかして移植してたら難しいなあなんて思っていたのですが、4月の撃沈で出張は行くことにしました)

私の場合、通院しないと(=まったく薬を飲まない場合)40日近い周期になってしまうこともあるので、来月もやすむことになってしなうかも、という懸念もあるのですが、5月第3週の予定を考えるとそこで気をもむストレスに耐える自身もないので、ここで一休みなのはいいかなと思っています。

簡単にはいかないかもしれない、と、思ったからこそ、早めに通院を開始したわけですから、しんどくなったときには猶予を使って休むのはいいんじゃないかと思うことにしました。

夢クリ通院を休む、と決めた途端、気持ちが楽になりました。
どのみち行かなければいけない出張は早めに月内に詰め込んでしまおう、とか、1か月自由になると思うとなんだかホッとします。
うさこの突然の発熱などはもちろん常に不確定要素としてあるわけですが、1歳児の発熱、胃腸炎などは周囲にとっても「そうよね」って感じなので説明しやすいのと、旦那さまとの分担が可能なので、絶対はずせないものに被る可能性は通院に比べてうんと小さくすみます。通院日時指定の絶対服従が必要な夢クリはそういう点でやはりストレスです。

そんなわけで、明日からの旅行を楽しみ、1か月仕事を気楽にやって、その次を考えたいと思います。

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目(以降)不妊へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム