ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.09.22 (Wed)

持久戦へ

応援コメント、ありがとうございます。タイトルどおり持久戦の様相となってきた中、とっても励みになります。

丸二日の陣痛誘発にも関わらず今もうさ子はお腹で元気にぽこぽこしています。どこまでのんびり屋さんなのでしょう...

昨夜、お腹の張りと心音確認のモニターから解放されたのは夜の9時半を回っていました。消灯時間を過ぎていましたが、頼んでシャワーを浴びさせてもらい、朝までいた一般室に戻って再度心音確認。
今朝は6時に再度LDRに移動して8時から点滴開始。
昨日と同じ薬なのですが、前日の蓄積の効果で効くことも多いと聞いて臨んだ本日でしたが、やはり昨日と似たような反応でした。かなりの張りとそれなりの痛みは出るものの本物の陣痛にはならず、今夜も終了となりました。

明日は一日休みで金曜に薬を変えて仕切直しです。それでも駄目ならその時点で検討とのこと。入院の予定を聞いたときには二日やって駄目なら帝王切開と聞いていましたが、まだしぱらく頑張ることになりそうです。

赤ちゃんが元気だし、破水もしていないし、母体も問題ないから急いで帝王切開をする必要がないとのことで、それはそれでとてもいいことなんですが、本当にいつ最終決着がつくのかまるで全くわからなくなってきました。

とはいえ、何年も赤ちゃん待ちをして予定の見えない通院を続ける生活から比べればわずか数日のことですものね。
満月に誘われて急にうさ子がその気になることを期待しつつ、私の体力切れで降参とならないように引き続きゆっくり頑張ります。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2010.09.21 (Tue)

長期戦突入

まだうさ子はお腹にいます。そして私は携帯から記事が書けるくらい元気です(苦笑)。

昨日入院しまして、内診の結果、子宮口が全然開いていないとのことでラミナリアを8本入れてもらいました。

そして今朝、辛うじて3センチ開いているということで9時前から促進剤の点滴開始。

徐々に量を増やしながら4時半頃まで点滴を続けましたが、本格的な陣痛には至らず、本日は終了。明日仕切直しとなりました。

ぜひ明日には対面したいものですが、筋金入りののんびり屋さんの様子です。さて、どうなることやら。
ゆっくり頑張ります。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

2010.09.20 (Mon)

予定日を超えて(5) 入院します

ついに20日の昼近くまで、何事もなく過ぎてしまいました。
お腹が張る頻度は増えたけれど、やっぱりのんびりすぎてスイッチが入らないタイプのようです。
今朝も4キロ余りを散歩しましたが劇的な変化はないので、昼ご飯を食べたら予定に沿って病院へいくことになりそうです。
どんなに遅くとも明後日には対面できるはずなので、楽しみです。

生まれてこの方、一度も入院したことがないので、自分が新生児だったとき以来、初めての入院です。
初めて海外旅行をする時みたいな、ちょっと非日常感があって、陣痛促進剤を使うのは明日なので、今夜は暇なのかなあ、本を持って行った方がいいかなあ、とか、どうでもいいことをあれこれと考えているところです。

12月の末にたまごだったうさ子がお腹に戻ってきた最初は低空飛行すぎて不安で不安でたまりませんでしたが、なんとか夢クリを卒業できて以降は本当に楽しい妊婦生活だったなあと思います。
つわりが大したことなかったというせいもありますが、お腹が少しずつ出てくると、仕事に行っているときでも、トイレに行くたびにほんとにお腹にいるんだなあと幸せな気分になり、胎動が感じられるようになると本当に可愛くてうれしくなりました。
確実に成長しているという感覚を実感できる毎日は本当に何物にも代え難い幸せな時間でした。
どうも最後のところで手間取りましたが、そのお陰で散歩の距離もどんどん伸びて、体力もつきました(昨日は朝晩合わせて9キロぐらいは歩きましたが平気です)。結果オーライになるのではないかと思っています。

「産気づいたとき」に飲むべき護符は、促進剤を入れてからというわけにいかないので、さきほどいただきました。
では、ちょっと行って参ります。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

2010.09.19 (Sun)

予定日を超えて(4) 40週5日

40週5日まできました。まだ自宅にいて、特に変わったことはありません。

これまでお腹に向かって「準備ができたら教えてね」と言っていたのですが、もう少し具体的に言わないと困ってしまうタイプかも、と思いまして、「今日をうさちゃんの誕生日にしようね。今日本番だよ」という働きかけに方向転換しました(笑)。
これで迷わず本気を出してくれるといいのですが・・・。

今日は旦那さまの両親が東京に来ていたのでわが家に寄ってくれました。
本当はうさ子が生まれていて初対面!のはずだったのですが、未だお腹の中なので、とりあえずわが家にお土産をもってきてくれました。
新幹線でないと来られない距離ですが、「じゃあまた今週末に今度は日帰りで」となりそうです。

うちの母も、母方の伯母も従姉妹も皆、陣痛がうまくいかず、陣痛促進剤が必要だったり、それを使っても無理で帝王切開になったり、だったとは聞いていましたが、なんと、義母もそのタイプだったそうで。

私の生まれたときの母子手帳を見ると、予定日が20日ぐらいの幅で書かれているのですが、その予定日の後ろからさらに2週間遅れて、陣痛促進剤MAX使用で生まれています。
旦那さまも予定日より1週間遅れて、陣痛促進剤を使ってもうまくいかず、一度家に帰ってから仕切り直しになるほどだったとのこと。

私自身の体質は義母とは関係ないわけですが、母親学級で最初に陣痛を起こすスイッチは赤ちゃんの側が信号を送る、というようなビデオを見ました。
もしそうだとすると、私も旦那さまも自力でスイッチを入れられず、陣痛促進剤で生まれてきたわけなので、うさ子もその可能性大です・・・。
自然に陣痛が始まったらうさ子の大金星、ぐらいに思っていた方がよさそうです。

既に午後の9時半。明日の昼頃までに何もなければ、予定どおり14時までに入院です。
それまでにうさ子の本気が出たら拍手喝采ですが、いずれにせよ明日の夜は病院で過ごしているはず。
なるべく自力で出てきてほしいとは思いますが、まもなく会えることは確実なので、今夜はゆっくり過ごしたいと思います。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

2010.09.18 (Sat)

予定日を超えて(3) 40週4日

予定日超過4日目になりました。
未だ自宅待機中です。

昨夜は23時頃から急に腰が重い感じになり、12時過ぎからお腹がきゅーっとなることが数回。
「これはいよいよか?!」と、病院に持参する荷物を確認して、とりあえずいつでも出られる状態にしてから、まずは体力温存とばかりにベッドへ。
もっと痛くなったら目が覚めるから、そのときに行動を開始しよう!と思って寝付きました。

ところが、その後、痛みは強くなることもなくそのまま遠のいていき、朝までしっかり眠りました。
まだ本番じゃなかったみたいです。
結局、なんとなく眠気が強くて、昼近くまで寝てしまいました。その間、うさ子は時々ポコポコしながらもいつものペース。何事もありませんでした。

結果的に朝のお散歩はスキップしてしまったので、夕方の散歩コースを長めに設定しました。6キロぐらいを正味1時間半ぐらいで歩けたと思います。

産休に入った頃は、歩くのがすごく遅くて、常に人に追い越される状態でしたが、最近は毎日せっせと歩いている甲斐があり、ずいぶん速くなってきました。
今日は道を尋ねられた人に「歩くの速いですね」と驚かれました。
「予定日過ぎちゃったんで頑張って歩いているんです」と言ったところ、「私もずーっと前だけれど2人目がなかなか生まれなくてそう言えばすごく歩いたわ」とのこと。やっぱりみんなそうなんですね。

さて、旦那さまの予想では、今夜が本番ではないか、と。
でもどうなんでしょうね?そろそろ本番でもいいんですけど。

今夜はマカロンさんに倣って、鰻です。今のうちに食べておこうと思います。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

 | HOME |  »

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。