ぴょんたのひよこ日記

結婚13年目の共働き夫婦です。 4歳の娘、2歳の息子との毎日の中、3人目のお迎え準備を始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.05.09 (Tue)

新一年生のいる生活

一年生になったなぁ~と感動して、1週間が長いなあと感じたのも束の間、あっという間にGWも終わってしまいましたね。
このGW中、大したイベントもなく、近場で過ごしていますが、それはそれでが子どもたちには好評で 💝
大人の足で歩けば20分といったところの、日常的に行くにはちょっと遠いけれど、大きいな滑り台のある公園とか、車で30分後ほどの行船公園とか、車で2時間(渋滞していたので3時間かかったけれど)の森林公園のトランポリンとか、マンション直下の公園でもそれぞれの場面で楽しめる子どもたち。
休めた気はしないけれど、子どもたちとは充分に遊べている気がするGWです。(今はヘトヘトだけど、過ぎ去った時には懐かしく😍感じられるんだろうな~と、今時点で遠い目😅)

新一年生となった我が家のこの1ヶ月の生活パターンは、
・母(私)が自分の状況に合わせて起床
・6時20分ごろうさこが目覚まし時計に合わせて起床。つられてミミスケも起きてくる。
・なぜかテレビ体操を鑑賞し(体は動かさないくせに )、その後の教育テレビコース。
・7時になって朝ごはん。
・8時(ちょっと過ぎ)、うさこが家を出て登校。(時々着いてきて、という💦=>母慌てる)
・8時20分ごろ(本当はもっと早く出たいけれど、結局これぐらいになる)、ミミスケ(年少)、ましろ(先日1歳になったけれど0歳児クラス)、母(私)出発。=>保育園=>出勤
・9時前後出勤(本当は定時の8時半前に着きたい)
・17時15分の定時で退勤するよう努力中。(なんだかんだでそこに遅れる)
・18時前ミミスケとましろをピックアップして自宅へ
・うさこは18時の集団下館で学童から帰り、先に鍵を開けて帰っています。親たちが帰ってくるまではテレビタイム(それが楽しみらしく、先に1人で帰ることを嫌がりません)
・18時過ぎに揃ってお風呂
・食事の支度をする間、各々何かして遊ぶ。なぜか水曜はテレビの日と子どもたちが自主ルールを決め、水曜はお風呂の後プリキュアかキューレンジャー(でも、朝はほぼ毎日テレビの見てるんですけど)
・19時過ぎに夕食
・夕食後うさこの宿題。本当はご飯の前にやってほしいのだけれど、なぜかやらない先延ばし。この先延ばし癖、親に似たなあと思う瞬間です。
・21時過ぎにミミスケとうさこがベッドへ。寝る前に余裕があるときは、長くつ下のピッピなどを読むのが最近の流行りです。岩波少年文庫は適度にふりがながふってあるので、私が読み聞かせることが多いですが、うさこも時々自分で読んでいます。ましろが早めに寝た時にはこの時間が平和ですが、起きて泣き叫んでいると最後の瞬間までに大騒ぎです。

迎えじゃない日は残業等々ですが、極力夕ご飯時間に間に合うようには努力中。
まあそうもいかない日もありますが、この2ヶ月近く、ほとんど出張しなかったのである程度なんとかなっています。

うさこの保育園時期に比べて、家に帰る時間が小一時間早くなりました。
保育園は18時半までに迎えなので、そこからフラフラ寄り道したがる子どもたちとスーパーに寄ったりすると19時を回る日もありました。うさこが18時に1人で帰っているということから必死で早く帰るので、そこが早くなりました。
あともう少し早く帰れるのが理想だとは思うものの、朝も万年遅刻状態なのでこれ以上出勤時間を早めるのも無理だし、当面はこのペースです。

宿題が夕ご飯後になると、うさこは眠くなってグズグズだし、ミミスケは茶々を入れるし、ましろも泣き叫ぶし、で、落ち着いて勉強する習慣、っていう感じではないのですが、どうしたらいいものだか…。今の段階での宿題はまともにやれば5分もかからないような内容で、かつ、学校からも親が見ながらやらせて、的に言われているので、なかなかご飯前に1人でやらせるという方向になっていません。

ま、ぼちぼちですね。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

2017.04.03 (Mon)

新学期

新学期ですね。

わが家は学年が3年ずつ離れているので、3年に1回、諸々変化がまとめて訪れます。
今年はうさこの卒園&入学、ましろの転園。
うさこが卒園した保育園に今日からうさこが6年間通う見込みです。なので、卒園したんだなあぁ、という感慨とともに、まだあと6年、折り返していない~というまだまだ感(笑)があります。

ましろの入園式は明日ですが、すでに10ヶ月保育園に通っているベテランなので、今日からフライングで、また、慣らしなしで朝から夕方までお願いする予定です。ただ、8時半以降の預け入れ、4時半までの迎え、と言われましたが。
泣くでしょうけれど、神経質なタイプではないし、大丈夫だろうと思っています。

うさこの方は今日から学童。お弁当箱も一回り大きくして、弁当袋等々用意したので、あとは本日から弁当を作るのみ。土曜日にカゴやら置き靴やら、置き傘やらという荷物を一緒に持って行って用意をしたのですが、学童は保育園のお友達が多く、また、うさこが通っていた保育園がこの近隣で一番人数が多いので、会う人会う人知りお会いばかり。うさこにとってもそれほど違和感のない場所になるのでは、と、思います。
一方、学校の方は、保育組も、幼稚園組も混じり合う環境なので、元々の知り合いは割合としてはそれほど多くはなくなるでしょうし、そもそも規模が大きいのでしばらく固まりそうな気がします。うさこは、明らかな不適応を見せることはほとんどないのですが、かなりの緊張しいなので、固くなります。どれぐらいで自分の場所がにできるかな。

ちなみにわが家は週5日、毎日小学校の真横にある児童館の学童に通いますが、かなりの人が民間学童との掛け持ちをすることに少々びっくり。
習い事などを別に行かせるより安心、宿題もちゃんと見てくれるし、ということなんだろうと思いますが、わが家ではほとんど選択肢として考えませんでした。区立学童では宿題をするもしないも自由、一応声はかけますが、、ということでしたので、うさこがどこまでやってくるか、様子見です。基本、真面目なタイプではあるので、やりそうではあるけれど、先延ばしの癖が顕著なので(親に似た、、、汗)、たぶん、帰る間際とかになってやるんだろうな、とか。
ま、それでも、本当に自分でやらなきゃ、とか、痛い目をしたりしていかないと、本当にマネジメントできるようにはならないだろうから、それはそれでいいと思っています。
習慣づけは大事ですが、人が見てくれないと勉強できない、だと、この先本当のところで困ってしまうので。

さ、弁当作りの時間ですね。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

2017.03.24 (Fri)

入学準備

うさこは4月から小学生になります。
あっという間に子どもは大きくなるものですね。
新橋通いをしていたときにはこんな状況、まるで想像できなかったなぁとしみじみ。
4月からはうさこと入れ違いで、ましろも区立の認可に移るので、2箇所送りからも解放され、今度はミミスケとましろが保育園に通います。うさこの保育園生活は5年半、今からましろの卒園まで6年なので、保育園送迎はまだ折り返し前です。そう思うと長いなあ~(笑)

2月の入学説明会で一通り準備するものを聞き、3月の学童の説明会でそちらの準備も聞きました。そこそこ準備するものがありますね。
既製品でもOKですよ、という説明ばかりだったので、なんでもよいのですが、なんとなく、いくつかは作りました。
一番頑張ったのは学童カバン。
小さいうちは荷物が多いと手で持てないから、肩からかけられる方がよい、学童に着いたら制服から着替えるので、それが入れられ、かつ入り口が閉まる方がよい(制服が他の子と混じってしまったりするとなかなか厄介)、という説明を聞いたこと、うさこにはマンション入り口のカードキーを持たせようと思っていることから、諸々考えてこんな形になりました。


レッスンバッグで裏地付き、口はファスナー仕様、内側に連絡帳を入れるポケットをつける、カードキーは布で完全に覆ってしまった上で、カバンの内側にゴムひもで括りつけられるタグをつける、等々。
ファスナーをつけるなんて、ほとんどやったことないので、つくり方に首っ引きでしたが、なんとかできました。
あれこれサイトを見ましたが、手順で一番参考にしたのはこちら

サイズはこれより大きめのこちらを参考に作っています。


写真は右下は防災頭巾カバー。
背もたれにかけるタイプ。作り方はこちらを参照。


その他、給食用ナプキンとナプキン袋3セット(洗い替え)、体操服袋も同じテイストでつくり、お裁縫系統はほぼ終了です。上履き袋などは保育園のものをそのまま使用予定。

できればお弁当袋を新調してやろうかとは思っているのですが、ましろの転園準備にかかる必要もあり、学童開始に間に合わないかも、、、。
保育園の方は勝手もわかっているし、うさこのものを使い回すことで労力を減らす予定ですが、それでもあれこれあります。
哺乳瓶洗いも搾乳も、あと1週間で終了と思うととってもうれしい反面、ましろも赤ちゃんから一歩おおきくなっていくんだなあとちょっと寂しくもある年度末です。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


2017.02.25 (Sat)

出張先での楽しみ

昨日は終日滋賀、今日は午後大阪で仕事なので、泊まりました。一度東京に帰るとかかる7、8時間の移動時間が浮いたので、昨日の夜も、今日の午前もフリー💕

昨日は数年ぶりに高校時代の親友に会い、4時間喋り倒し🤗ました。
高校3年間、毎日一緒のクラスでしたが、卒業してはや20数年。子どもがいない頃にはもう少し会う機会もあったけど、お互い、近くまで出張しても必死でトンボ帰りする日々なのでほとんど会えないまま年賀状を見ると、互いの子どもの成長を感じる、というここ数年でした。
7時半に会ってから、あれやこれやととにかく喋り続け、食べ続け、飲み続け、そろそろ閉店ですと言われて店を出たのが23時過ぎ。いやぁ、ほんと、楽しかった~。
私は久しぶりにワインを飲んでいい気分(友達は車で帰るからとソフトドリンクでした)🥂🍷

そして今日の午前中もフリー。
ホテルで仕事をしようかと思ったけれど、ふと思い立ったのが美容院。伸び放題で、もう数ヶ月行っていないのです💦
ホテルのすぐ近くの美容院を予約しました。
当たりかハズレかは分からないけれど、この伸び放題よりはマシだし、このままいくと、うさこの卒園式も入学式もこのままになりそうで…。
平日は子どもたちの風邪っぴきと保育園行事、小学校説明会等々で精一杯だし、休日は子どもたちの相手で日が昇り、日が暮れるし、ほんとにたかが美容院に行く時間が捻出できなのです…。若いうちはともかく、歳とともにみすぼらしくなるので、きちんとしていたいとは思うものの、理想には程遠い状況です。

というわけで、今から美容院に行って来ます❗️

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村






2017.01.24 (Tue)

2017年の抱負

もう1月も終盤。早いですね。
年度末の追い込みに入ってきて、昨日は盛岡日帰り、今日は大阪日帰りと出張目白押し、日々締め切りに追われる段階に入っています。
それにしても今日は寒いですね。昨日の盛岡より今日の大阪の方が寒かった~。

ましろは9ヶ月になりました。後追いの時期になっていますが、家の中が危険なので(小さいレゴとか、シルバニアファミリーとか、小さめスーパーボールとかが至るところに…。トホホです)、なかなか自由に動けるようにしていません。
なので、ここから出せー、わたしを抱っこしろー、ないがしろにするなー、と泣き叫 びます。そして抱っこされると満面の笑顔💕可愛いいんですが、なかなか大変です。とはいえ、少々泣いたぐらいだと気にもならないぐらい、私の神経も逞しくなっています。テレビを見ていたミミスケが「ましろちゃんうるさい!聞こえない!」とか、怒鳴っていて、ああ、確かにねえ、、というレベルです。
とにかくよく食べるので、安心でもあり、こんなに食べさせて大丈夫なのか?と心配にもなったり。ましろの離乳食として作るというよりは、早くもほぼ取り分けですませています。うさこのときには元々が大人向け料理だったから、食べさせられるものが少なかったというのはあるけれど、もっと慎重だったんですけどね。しっかり味のついた肉や魚をおかゆに混ぜて食べさせたりなどしているせいか、味のないものは嫌がったりなど。そういえば、上2人を比べると、うさこは惣菜の味の強いものはすごく苦手で食べられないけれど、ミミスケは平気です。取り分けでガンガン味のついたものを食べさせたかどうかが違うのかしら。今まで生まれつきの好みとしか思っていなかったのですが、急にそんな気がしてきました😅

今年の抱負というほどの抱負はないのですが、もう少し見通しをもった仕事の仕方をしたいなあと思います。子どもたちの相手も、去年よりは楽になるはずだし、産休はないわけだし、終われるよりは見通しの中で自分でペースをつくりたい。
子どもたちの急な発熱はもう数年経験してきたわけだから、まあ、ある程度なんとかなるわけで、それも含めて火消しタイプの動きではなく、自分から紬にいくような形にしたいなあ、、と。
今年度は3ヶ月休んだ分(完全に休んだのは実質2ヶ月でしたが、慣らしのほとんど仕事にならない時期などなど)を残り9ヶ月で辻褄を合わせているので、しんどいなー、という状況ですが、次年度はもう少しマシになるはず、と。
ましろも、たぶん、ミミスケと同じ保育園に通えるのではないかと。送り迎えが1箇所になるだけでもだいぶ楽になるはずです。地味に嫌いな哺乳瓶洗いから解放されるのも嬉しいなぁ。

うさこは小学校に入ります。小一の壁なるものがどんなものが今一つピンとこないのですが、早く帰宅するのが課題です。学童が6時まで。その時間にぜひ家に帰りたい。
となると、職場を定時きっかりで出て、順調に帰る必要があります。
もちろん、うさこは一人で帰れるし(今もスイミングスクールは一人で行き帰りさせることも多い)、一人で留守番もできると思うのですが、お昼寝のない毎日の中、宿題して、お風呂はいって、ご飯食べて、、を考えるとやはり早く帰りたいなあと思います。
そこが一番の課題です。

ミミスケの方は、あと2ヶ月余りで4歳。男の子のせいか、性格によるものか、うさこよりは癇癪を起こして大騒ぎが遅くまで続いている気がしますが、それでもここしばらくは少なくなってきました。魔の2歳児から続く時期はようやく次のステップに移れるのかなあと思います。
と思っているうちに、ましろがその段階に達しそうですが…。

生活面では、先週、二段ベッドを買いました。週末届きます。
うさこはまだ親と同じ部屋で寝たい、、と言っていますが、ミミスケに激しく蹴飛ばされるので、二段ベッドで子ども部屋で寝てくれるようになるといいなと願っています。そうなると、寝かしつけ、という仕事が減るのかなあ。そうなるとありがたいのだけれど。

まだまだ行き当たりばったりの生活から完全には抜け出せそうにないですが、もう少し見通しある生活になりたいなあ、という2017年です。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 | HOME |  »

プロフィール

ぴょんた

Author:ぴょんた
41歳、結婚13年目の共働き夫婦です。

34歳で不妊治療を開始。2010年9月長女うさこ誕生、2013年4月長男ミミスケ誕生の4人家族。

まだまだ新米ワーキングマザーですが、目下3人目お迎え中。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。